マドリードの地下鉄を乗りこなす



DSC06785

マドリード市内の移動に欠かせないのが地下鉄。切符の買い方も乗り方も簡単で、通常の時間であれば、治安も細心の注意をはらいながら乗れば怖いこともあまりないかと思います。

地下鉄の駅の入り口は大体こんな感じで、わかりやすいです。

DSC06796

地下鉄の切符は自動販売機か改札横の有人窓口で買います。

自動販売機では、1回券(1Viaje、€1.5)と10回券(10Viajes、€12.20)が買えます。
私はグルグルあちこち周る予定があったので、10回券を買いました。

あと、この10回券は複数名でも使えて、市バスにも使えます。

その他、有人窓口ではちょっとお得な1、2、3、5、7日券も買えるらしいですよ。

DSC06797

最初に、画面左上の英語対応をタッチして、

DSC06798

画面を英語対応に変えます(日本語対応はありません…)。

次に、1回券(Trip)か10回券(10Journeys)かの切符の種類を選びます。
1回券の場合は、路線からかアルファベットの頭文字から駅名と枚数をタッチで入力。

1日券と2日券は自動販売機でも買えるという情報もあっったりして、そうすると、もしかしたら4番目のOther Ticketsで買えたりするのかな?

DSC06799

硬貨、カード、

DSC06800 DSC06801

紙幣などが使えますが、機械によって使えない機能があるのはデフォか。。。

DSC06802

切符の取り忘れに注意www

DSC06581

10回券です。

dsc_3228.jpg

改札を通ったら切符の裏に刻印されます。

DSC06795

改札。
切符を入れて、

DSC06794

バーを回して入ります。

DSC06791

路線番号と路線案内は大きく、わかりやすく、色別されていているので、難なくホームまで進めて、乗り換え時も迷うことも少ないかと思います。

DSC06790

駅の自動販売機は普通の値段なんでホテルの近くにスーパーがない場合は、特に夜など、駅でミネラルウォーターを買っておくのもいいかも。

DSC06580

駅のホームは、朝夕の通勤時と週末以外は大体こんな感じ。

危なく感じることは全くなかったけど、人が少なかったり、居ないことも多いので、場所や時間によってはやはり注意しないといけませんね。

DSC07403

ゴヤ駅にはフランシスコ・デ・ゴヤの説明が。。。さすがw

dsc_1676.jpg

大きな駅での乗り換えは、世界共通でかなーり上ったり、歩いたりするので、ハイヒールの場合は素直にタクシー使って下さい。

dsc_1731.jpgdsc_1709.jpgdsc_1710.jpg

車内は大江戸線っぽく狭め。でも、とても綺麗で、車内到着アナウンスもあって快適です。

dsc_1685.jpg

ドアの上には路線図。

dsc_1686.jpg

降車時にはボタンを押して自分でドアを開ける必要があります(古い車両ではレバーを回します)。

DSC06793

改札を出るときは、レバーを押し回して出るだけで、切符を再度入れたりする必要はなし。

DSC06803

出口は「Salida」表示のあるドアから。

screenshot_2015-12-05-15-01-18.png

マドリードの地下鉄の路線図は、やっぱりスマホのアプリが便利ですね。

街中でも、地下鉄の中でも、迷ったらアプリの路線図見ながら確認してましたけど、まず、スマホをバックから取り出す前に回りの人や雰囲気をチェックしてから、用心深く使ってました。

でも、できれば、地下鉄の大まかな路線図や街の地図はしっかり頭に入れておいた方が良いかも。

 

365日【最低価格保証】スペイン・マドリードの人気&おすすめホテル☆

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 293 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA