グラン・メリア・フェニックス マドリード(Gran Melia Fenix, Madrid)宿泊記 2015年



DSC06481

マドリードの高級住宅地エリアのサラマンカ地区にある5つ星ホテル、グラン・メリア・フェニックス(Gran Meliá Fénix)。

以前、NHKで放映されていた海外ドラマ・「情熱のシーラ」のプチ・ロケ地ツアーをしたかったのもあって、シーラのマドリードの工房があった地区(フィクションだけどねw)のクラッシックなタイプのホテルに泊まりたかったのが一つで、もう一つ評判の良さそうなウェリントンと迷ったんですけど。。。

マドリードのホテルは以外とモダンなデザインのホテルが多くて、クラッシックなタイプのホテルというのが少なくって。。。

メリアホテルズ・インターナショナルは、スペインのリゾートホテルチェーンで、スペイン、ラテンアメリカ、カリブ、アジア等の地域で、グランメリア、メリア、ミー、インサイド等のホテルブランドを展開しているようです。

 

サラマンカ地区にあるクラッシックな5つ星ブティックホテル

DSC06543

フレンドリーながら丁寧な対応のスタッフ。

エクスペディアの上級会員得点で、予約していたデラックスのお部屋のアップグレードと、ラウンジが使えるサービス付けてもらえましたー!

DSC06545

高級ホテルといっても中規模サイズなんで、とても落ち着いてて好感度ポイント。

DSC06474DSC06477

 

デラックスルーム

DSC06478DSC06472

カードを差し込んでドアを開けるタイプ。

DSC06473DSC06423

ブラウン基調の落ち着いた雰囲気のお部屋。

 

クイーンサイズベッド

DSC06444

アップグレードされた部屋は、ダブルのお部屋にもう一つベッドが入ったお部屋で、こちらのホテルの他のお部屋よりは割合広めなお部屋っぽい感じ。

DSC06448

クラッシックでシックなベージュなカラーの内装なので落ち着きます。

DSC06446

クローゼットの前にシングルベッドが置かれているのは、狭いからしょうがないけど、使い勝手悪いですよね。こちらのシングルベッドは荷物整理用としてバッグ等を置いたりしてました。

DSC06449

デスクライトが故障していたのは大きなマイナスポイント。

DSC06454

ベッドの硬さも程よく、寝心地は良かったです。

DSC06452

コンセントは机の上、ベッドサイド等にあって、2人でも十分な感じでした。

無料Wifiの使い心地も全く問題ありませんでした(ほどんどレンタルルーターの方を使いましたけど)。

DSC06453

この無駄かと思われたベッドは荷物整理に重宝しました。

DSC06461DSC06457

クローゼットを開けると電気が付きます。

ハンガーも沢山あったし、セキュリティボックスの操作も普通タイプで問題なし。

DSC06463

テレビは日本語放送はなし。
DVDプレーヤーはありました。

 

スペインの5つ星ホテルらしく、コーヒーセットはなし…

DSC06465DSC06467DSC06468

全部有料。

こちらのホテルでは無料ミネラルウォーターや、コーヒー&ティーセットは置かれていません。

ルームサービスを使いましょうってことですね。

DSC06469

チェックインしたのが20:00だったので、ターンダーン済み。

DSC06450

サービスのチョコレート。。。( ;∀;)

DSC06470

 

コンパクトなバスルーム

DSC06424

で、次にバスルームに移動。

DSC06443

狭いお部屋に見合ったコンパクトなバスルーム。

DSC06431

バスタブのサイズと深さはヨーロッパサイズで普通。

DSC06432

シャワーも可動式で使いやすかった。

DSC06426

バスタブにもアメニティーがちゃんと置いてあります。

DSC06427DSC06428

トイレとビデは別設置でした。

DSC06434

バスローブのフリルが可愛いー(^^♪

DSC06440DSC06439

アメニティはクラランス

DSC06437

アメニティはボディソープ、シャンプー、コンディショナー、ボディローション、石鹸、歯ブラシセット、コットン&綿棒セット、シャワーキャップ、爪やすり等が2人分。

DSC06438

アメニティのブランドはクラランス。

クラランスだったのは良かったんですけど、どこ製かによっても違うのもあるのか、こちらのスペイン製のアメニティは、私のお肌にはちょっと刺激で(多分、ボディローション。。。)、石鹸くらいしか使えず残念無念。。。( ノД`)

香料とか色素のせいなんですかね、少し赤くアレルギーっぽい症状が出てきたんで。。。怖

DSC06442

体重計もちゃんとありますw

DSC06546

翌朝、窓を開けてみると、

DSC06547

向かいのビルが。

 

ホテルの周辺

DSC06548

この向かいのビルの1階にカフェがあって、コーヒーやミネラルウォオーターを買って帰るのに便利です。

DSC06549

でも、さすが高級住宅地。ここら辺のご近所ではスーパーは見当たりませんでした。

 

グラン・メリア・フェニックスの朝食

DSC06767

マドリード2日目の朝、1階奥のレストランで朝食を食べました。

DSC06495

マドリードでのホテルの予約のポイントは全て、クラッシックな雰囲気のホテルという点と、朝食が美味しいという口コミが多いホテルというポイントに絞りましたw

なので、当然、朝食付きのパッケージです。

DSC06727DSC06725DSC06724

客席エリアにも3~4人、

DSC06500

フードエリアにも2人くらいスタッフが常駐してました。

DSC06728

フレッシュなオレンジジュースが最高に美味しかったので何杯飲んだことか!

DSC06506

シリアル各種、

DSC06510

今回の旅で大ー好きになったパン・コン・トマテ、

DSC06511

チュロスも2種類あるし、

DSC06515

パン各種、ジャム、オリーブオイル、

DSC06738

スモークサーモン、ピクルス、

DSC06517

ハム、生ハム、

DSC06518

チーズ各種、

DSC06522DSC06519

ミニサンド各種、

DSC06739DSC06523DSC06524

フルーツ各種、

DSC06503DSC06741

パウンドケーキ、クッキー、

DSC06744

ヨーグルト、

DSC06507

ドーナツ、マフィン、

DSC06508

クロワッサン、ペストリー、ケーキ、

DSC06750DSC06754 DSC06755DSC06752DSC06528

卵料理が見当たらなかったけど、とりあえず、サーモン、生ハム、チーズで体力&免疫力アップのためのタンパク質補給、パン・コン・トマテ、ミニサンド、フルーツ等で旅のエネルギー源になる炭水化物補給w

特に調理されたものというより、カットして並べたものというようなものがほとんどだったんですけど、全部フレッシュで美味しかったです。

という感じで、朝食ビュッフェの品数はそれほど多くはなかったけど、質は良かったので、何皿も(。。。爆)楽しめましたw

DSC06759

でも、もう何日も泊まるんだったらちょっと飽きるかもしれませんね。

DSC06533

中華メニューも少しありましたけど、お味見してみたらかなり微妙でした。

 

朝食会場レストランの前のロビー

DSC06539

日本から新婚旅行のツアーで利用しているっぽいカップルを数組見かけました。

DSC06535

日本のツアーで良く利用されてるホテルなんでしょうね、私を含め、その新婚カップル達が入ったら急、に日本語のムードミュージック(。。。爆)を流し出したり、かなり妙だったけど日本人向けサービスには気を遣っているようでしたwww

DSC06537 DSC06538

レストランの前のロビー。

DSC06534

控えめなゴージャスさが素敵よね。

DSC06541 DSC06542

そんなに大きくなくて、ほど良いサイズで、シックでサービス精神旺盛で、朝食も美味しい素敵なブティックホテル。

DSC06578

エクスペディアの上級会員得点だったので、お部屋とサービス(レッドレベル)をアップグレードして頂いたんですが、結局、忙しなく動いていたので、ホテルのラウンジは利用しないまま終わってしまいました。。。爆

 

グラン メリア フェニックス

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 273 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください