2015年12月スペイン

マドリードのタクシー

DSC06482

マドリードでのタクシーの乗り方についてレビューします。

特に難しいことはなく、他の都市でのタクシーの乗り方と変わりはありません。

タクシーに乗る場所

タクシーに乗る場所

  • 空港、駅、街中のタクシー乗り場(「T」マークの場所)
  • ホテル、レストランで呼んでもらう
  • 街中で走っているタクシーを手を上げて捕まえる

空車と実車の見分け方

空車と実車の見分け方

  • 空車は、車上に緑のランプがついていて、フロントに「LIBRE」(空車)と緑色で出ている
  • 実車は、車上に赤のランプがついていて、フロントに「OCUPADO」(実車)と赤色で出ている

支払い方法

dsc_1711.jpg

タクシー代の支払いは、一部カードが使える車も走ってるそうですが、まだ現金払いが一般的なようです。

初乗り料金

DSC06417

初乗り料金

  • €2.40 月~金 7:00-21:00
  • €2.90 月~金 21:00-翌7:00
  • €2.90 土日祝

1キロ毎料金

1キロ毎料金

  • €1.05/km(マドリード管轄区内:タリフ1) 6:00-21:00
  • €1.20/km(それ以外の地区:タリフ2)   その他の時間

空港からは一律€30

DSC06419

マドリード・バラハス空港からはマドリード市内までは一律€30。

追加料金

追加料金(料金メーターには非表示)

  • バス、駅のタクシー乗り場:€3
  • 見本市会場発着:€3
  • クリスマスイブ、大晦日:€6.70
  • 4人目~1人につき:€1
  • タクシーを呼んだ場合、タクシーがこちらに向かった時点から料金がかかる

ドアの開閉は自動ではなく、自分で開閉する必要があります。

スーツケースの持ち込みの追加料金はありません。

領収書は、要求したら発行しなければいけないものなので、ちゃんと貰っておきましょう!

スペインのタクシーでのチップは特に必要はありません。

細かい半端なおつりだった場合や、大きな荷物があった場合とか、荷物を運んでもらった場合とかの追加のサービスがあった場合だけで良いです。

2015年 サッカー&フィギュアスケート観戦スペインの旅

2015年の12月初旬から半ばまで、スペインのマドリードとバルセロナへ、10泊12日の観戦旅行に行ってきました! レアル・マドリード v.s. ヘタフェの試合 レアル・マドリードのスタジアム見学 アト ...

続きを見る

Pick Up

1

海外旅行の際、クレジットカードが必須なことは常識です。 でも、そのクレジットカードに付帯するサービスをどれだけ知っているか、どれだけ使いこなせているかで、普通の旅行が、お得に、さらに楽しいものになりま ...

2

海外旅行の際のお楽しみでもあり、面倒でもある荷物のパッキング。 旅行の目的、日数、日程などによって持物が毎回違ってきます。 ですが、基本的な自分の持ち物チェックリストを作っておくと、それに沿って準備す ...

3

お目当てのアーチストのライブを現地へ観に行きたい、大好きなサッカーチームや選手を応援に現地へ行きたい、注目選手の海外試合を観に行きたい。 このような動機から始まる海外観戦旅行の最初のステップは、まずそ ...

4

管理人こんにちは、クマホリ(@mi_ha_travel、@kumaholictokyo)です。 観戦・遠征旅の準備の際、普通の観光旅行とはちょっと違います。 手配フローとしては、 お目当ての試合や公演 ...

-2015年12月スペイン
-