ウエスティン・パレス・マドリード(The Westin Palace Madrid)宿泊記 2015年




dsc07429

マドリード3日、アトレティコ・マドリードのスタジアムツアーから戻り、2泊したサラマンカ地区にあるグランメリア・フェニックスからタクシーで次のホテル、ウエスティン・パレス・マドリード(The Westin Palace Madrid)へ。

 

マドリードを代表する5つ星ホテル

dsc07491

ウェスティン・パレスは、マドリード市内中心部の地下鉄ブエルタ・デル・ソル駅から700m、コルテス広場に位置して、プラド美術館、ティッセン美術館、ソフィア王妃芸術センターもすぐそこという好立地にあり、ヘミングウェイの定宿でもあり、映画「日はまた昇る」にも出たマドリードを代表する5つ星ホテル。

dsc07493

1912年にアルフォンソ13世紀国王の命を受けて建てられた由緒あるホテルでもあって、海外ドラマ「情熱のシーラ」では、シーラの恋人(になる)マーカスの定宿として数回、シーラとの会話の中に出てきますよね。

映画「情熱のシーラ」といえば、シーラの定宿のリッツホテルの方に泊まりたかったんですけど、いろいろ調べてみると、リッツのスタンダートルームの評判がイマイチだったんで、今回はマーカスの定宿のこちらにしてみましたw

あと、ドラマでもお馴染みのレティロ公園もすぐ側なんですよね。

dsc07485

ホテル内の調度品も落ち着いたアンティーク調のものでスッキリと落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

dsc07035dsc07499

スッキリ上品なんだけど豪華さもあり。

dsc07497dsc07039

5つ星ホテルながら、全467室という大規模ホテルでもあります。

dsc07040

なんで、廊下がもー長い、長い。

dsc07041

部屋のドアはさすが重厚です。

 

デラックスルーム

dsc07104

お部屋はデラックスルームという、一番下のスタンダードクラスレベルのお部屋です。

dsc07076dsc07077

1人だったら十分な広さで、明るくて、スッキリしていて、素敵な調度品が程よいポイントになってて品が良いお部屋。

dsc07079dsc07073dsc07074

ベッドはウェスティンご自慢のヘブンリーベッド。なかなか寝心地良かったです。

dsc07083dsc07071dsc07082

ベッド付近にコンセントがなく、デスクの上ですべて充電しなきゃいけなかったのがちょっと残念ポイントかな。

dsc07081

ミニバーは全て有料。コーヒーセットはないので、部屋で何か温かいものを飲みたい場合はルームサービスか外で買ってくるしかありません。

dsc07072

ミネラルウォーター2本/1日は無料です。

dsc07075

クローゼットは大き目です。

dsc07087dsc07086

右側にバスローブ、アイロン、右側にセイフティボックスがあります。スリッパは最初なかったんで、他のホテルのを使ってたら、翌日ちゃんと新しいスリッパが置いてありました。。。

 

バスルーム

dsc07088

実は最初にチェックインした部屋のバスルームにはバスタブがなかったので、バスタブがある部屋に変えてもらいました。

ちゃんとエクスペディアでは「バスタブ」付きの部屋を予約したんですけど、やはりスペインでもバスタブ有無についてはそれ程気にしないというか、重要視しないみたいで。。。

dsc07090

やっぱり広めのバスルームはリラックスできます。

dsc07096dsc07091

スタンダードのお部屋なんで、アメニティはウェスティンのオリジナル(イタリー製)。香りが少し残りますけど、特に肌に刺激はなく、普通にに使えました。

dsc07094dsc07097

シャワーも上からのレインフォール・オーバーヘッドタイプと、

dsc07099

ハンディタイプのシャワーの2つが備わっているヘブンリーバスで、確かに凄ーく快適でした!

dsc07102

バスタブも大き目でのびのび。もう少し深かったら満点近いかも。

dsc07080

窓の外は中庭。スタンダードなお部屋なんで展望はなしですね。

 

ウエスティン・パレス・マドリード朝食(1日目)

dsc07489

ウェスティン・パレス・マドリードのロビーにあったクリスマスツリー。

dsc07171

マドリード4日目、ウェスティン・パレス・マドリードに移って2日目の朝。

dsc07173

お楽しみの朝食タイム!素敵なホテルでは朝食もそこで食べないと。もちろんこちらでも朝食込のパッケージで予約してありましたw

dsc07109

気合入り過ぎて、まだ全体の電気がついてない時間についてしまった。。。汗

dsc07110

通路沿いの便利なお席に座れました。

 

ドーム型のステンドグラスが豪華な朝食会場

dsc07162dsc07163
ウェスティン パレス マドリード (The Westin Palace, Madrid)

このウェスティン・パレス・マドリードのロビーラウンジは、「ラ・クーポラ・ホール」という1912年の創業当時に作られたオリジナルのドーム型のステンドグラスが有名なんですよね。

dsc07165dsc07166

豪華で、優雅で、上品で、本当に素敵な空間です。

dsc07160

さて、そろそろ朝食を。

 

メニューの種類が豊富過ぎて何食べるか決めるのが大変…(-_-;)

dsc07112dsc07111

シリアルに、ジュース類に、

dsc07114dsc07115dsc07116

ちょっとこのヨーグルトの種類が豊富すぎやしませんかー(*^▽^*)

dsc07118

このプレゼンテーションだけじゃなくって、お味も抜群だったスモークサーモン、

dsc07120

パン・コン・トマテも最高、

dsc07121dsc07123dsc07124

パン、クロワッサン、パウンドケーキ、ドーナツ、ペストリー類も豊富過ぎ、

dsc07125dsc07129

ドライフルーツもあったり、

dsc07132

サラダに、フルーツ類、

dsc07133

生ハム、ハム、チーズ類、

dsc07134dsc07137

ホットチョコレートに浸して食べるチュロス各種、エッグタルト、

dsc07135dsc07138dsc07139

中華も若干ありーの、
dsc07142

パンケーキ、ワッフル、

dsc07143

ハッシュドポテト、ソーセージ、

dsc07144

焼きトマト、キューカンバーの素揚げ、

dsc07145

ソーセージ、ベイクドビーンズ、

dsc07146

スクランブルエッグ、ベーコン。。。

dsc07155dsc07150

メインのたんぱく質のスクランブルエッグを中心に、好きのものてんこ盛りw

dsc07151

最初はアンチエイジング素材に拘って選ぼうと思ったけど、クロワッサンやペストリーが美味し過ぎて、ついつい、結局、糖質オンな朝食に。。。

dsc07157

ギリシャヨーグルト(オイコス)もちゃんと食べときましたっ!

dsc07168

最後にダメ押しで、美味し過ぎたリンゴのコンポートを再び。

お腹3杯で幸せな朝食が終了。

ウエスティン・パレス・マドリードの朝食(2日目)

dsc07487

ウェスティン・パレス・マドリード2日目。この日も早めの時間に朝食会場へGo!

dsc07458

また前日に座った席に近い席をオッファーされた。レストラン全体(特にビュッフェ・テーブルがw)が良く見晴らせる良い席(^^♪

ここの朝食メニューのラインナップは前日にしっかりお試し済みなので、この日はいつもの旅の定食メニューでいきました。

dsc07444

メインの卵料理はオムレツをオーダーしてみました。プラス、大好きなベイクドビーンズを山盛りで高たんぱく質補給。  オレンジジュースでビタミンC補給。しいて言えば、あとサラダをもう少し食べとけば良かったですかねー。

でも、さすがスペイン!オレンジジュースが今まで飲んだことがないほどの美味しさで、3杯くらい一気にお代わりしてのんでしまいましたw

dsc07468

次のお皿からはお楽しみの炭水化物祭り(^^♪

ハッシュドポテト、キッシュ、フルーツケーキ、そしてチョコラーテ&チュロス!

dsc07477

濃厚なチョコラーテに、まるで横綱あられのような香ばしい塩味な揚げ菓子チュロスを浸して食べるスペインの定番おやつ。

美味しいけど、量はそれほど食べられないかな。お試しレベルでちょうど良い感じかな。

スペイングルメ、また一つ、ホテルの朝食でクリアー!笑

 

ウエスティン・パレス・マドリードの周辺

dsc07433

ウエスティン・パレス・マドリードの周辺を少し散歩。

dsc_1713.jpg

ネプトゥーノ( Fuente de Neptuno)の噴水。

dsc07428

ホテル・リッツ・マドリード。

dsc_1727.jpg

ウェスティン・パレス・マドリードの横にはスターバックスがあったので、結局、部屋にコーヒーセットがなくても問題はありませんでした。

dsc07434

その隣にあったVIPSというコンビニのような、お土産も売っていて、レストランも併設しているお店がこれまた便利で、ミネラルウォーターやお菓子、軽食を買ったりと頻繁に訪れてました。意外と普通のお値段なので、安心して夜食の散財が出来ました。

dsc_1719.jpg

お酒もちゃんと揃ってます。

dsc_1718.jpg

忙しい観光客に便利なお土産コーナー。

dsc_1720.jpg

毎回、ここでハーゲンダッツも一緒に買うか迷ったw

dsc_1722.jpg

ソイジョイ発見!

dsc_1721.jpg

併設されてるレストランには大型ビジョンがあって、サッカー観戦も出来るみたい!

dsc_1728.jpg

というわけで、近くにスーパーなくても、ホテルで自炊するわけじゃないから、結構大丈夫な感じです。

プラド通りに面しているので、夜遅くまで沢山の人で賑わっているエリアでもあって、特に危なく感じることも全然なかったですよー。

ちなみに、こちらのホテル辺りからアトーチャ駅まで、タクシーで約€5(約¥670)ほどでした。

 

<マドリードのホテルを探す>

1.ホテルの相場、空き状況、部屋の様子などを確認します。

2.ホテル予約サイトに入り、使える割引やポイントを考慮しながらホテル宿泊費等の目途をつけます。

 

   tripadvisor 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください