2015年12月スペイン

マドリード|エスタディオ・サンティアゴベルナベウでサッカー観戦|レアルマドリード vs ヘタフェ戦 12/15/2015 当日・座席レビュー

2016年7月2日

DSC06581

マドリード旅行時、レアル・マドリードとヘタフェの試合を観に、レアルのスタジアムであるエスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ(Estadio Santiago Bernabeu)へ行ってきました!

通常、試合前の選手ウォーミングアップから見たい派なので、1時間前にはスタジアムへ到着するようにしますが、今回はのんびりお茶をしていたせいで大幅に遅れてしまいました^^;

さらに、そのせいで違う駅で降りてしまうなどの痛恨のミスを犯してしまい、スタジアム到着が30分ほど予定より遅れてしまい、ウォーミングアップは観れませんでした。

そんな感じで始まったベルナベウでのレアル・マドリードの試合観戦レビューです。

エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ

世界的なサッカークラブであるレアル・マドリードのホームスタジアムであるエスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ(ベルナベウ)は、マドリード・バラハス空港からタクシーで約30分、鉄道(Renfe)で約30分、地下鉄で約60分。

マドリード市内からも地下鉄で15~30分程度と便利な位置にあります。

会場 エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ(Estadio Santiago Bernabeu)
最寄駅 地下鉄10号線サンティアゴ・ベルナベウ駅(Santiago Bernabéu、徒歩2分)
収容人数 81,044人
開場 1947年12月(2019年~改修、2022年完成予定)
住所 Avenidade Concha Espina, 128036
電話 +34 91 398 43 70
URL https://www.realmadrid.com/

最寄駅は地下鉄10号線サンティアゴ・ベルナベウ駅です。

2019年からスタジアムの改修が行われており2022年に完成予定。

駅からスタジアムを超えた辺りには、試合前に利用しやすいカフェやレストランも多くて便利です。

試合日のスタジアム周辺

DSC06583

スタジアムへの到着が大幅に遅れてしまい、大汗かきながらやっと着いたベルナベウ。

DSC06584

DSC06586

キックオフ近くの16:00前であったので、、適当に写真をササっと撮りながら、指定入り口ゲートまで歩き回りました。

DSC06587

DSC06588

非公式レプリカシャツなどのほか、お菓子やらソフトドリンクやらも売っているんで、ここら辺で調達して中に持ち込む人達多し。

DSC06589

英プレミアリーグの試合に比べ、家族連れが多い感じでした。

チケットは公式HPから購入

DSC06590

窓口での当日券は売り切れてたようでした。

たとえ窓口で当日券が売り切れていても、公式HPに戻りチケットなどが試合中でも出ているときがあるので、最後まであきらめず、スタジアム前で検索してみて下さい。

DSC06595

レアル・マドリードCF vs. ヘタフェCFの試合チケットを購入したのは、なんとこの試合日の4日前でした。

比較的良い席のエリアでも1席だけだったらボチボチと開いていたので、難なくレアルの公式HPから手数料込みの€127.90で買えました!

私はチケット購入後にメールで送られてきたEチケットを印刷して入場しましたが、スマホでEチケットを提示するだけでもOKです。

スタジアム内へ

DSC06591

DSC06592

お席はバックスタンドの真ん中あたりの2列目

英プレミアリーグのスタジアムと違って、ピッチとスタンドの距離は遠くはないんだけど、ちょっと距離作ってますね。

DSC06596

すでにほとんどの観客が着席していたので、自分の席に辿り着くまでちょっと大変でした。

スチュワード6人位に聞きまくって、お客さん5~6人位に聞きまくって自席の位置を確認しるも、空いてる席に自由に座っている人が多く、自席にはなかなか着席できず。

最終的に年間シートパス席に座ってた近くの親切なおじいちゃんが、私の席に勝手に座ってたまんまずっと知らんぷりしてた親子2人組をどかしてくれて、無事解決。

まー、子連れでも意地悪な奴はどこにもいるもので。

試合開始

DSC06598

自席で一息付いて、大汗が引いたところでキックオフ。

DSC06617

ピッチに近い席から感じた8万人規模のスタジアムの迫力。

これまでで一番だったマンチェスター・ユナイテッドのオールドトラフォードで感じたものの2乗くらい凄かったです。

DSC06616

コアなレアルサポのエリアでは、終始、チャントしながら飛び跳ねていました。

Jリーグではよく見ますけど、英プレミアリーグのクラブではあんまり見ないタイプの応援ですね。

バックサイド2列目

DSC06657

バックサイドの2列目からの観戦は、試合の流れも見切れなく、全体の流れも終えて、選手もすぐそこの距離で観れて大満足でした(^^♪

DSC06619

目の前にTVカメラや沢山のスチュワード達が行ったり来たりしていましたが、そう邪魔には感じず観戦できました。

1449360803981.jpg

スタジアムでのカメラ撮影は、スマホやコンデジなどのレベルであったら問題はないようです。

ソニーのデジカメで撮った写真がこんな感じです。

ズーム使えば、お目当ての選手のアどップ写真とかもちゃんと撮れる席でした(^^♪

スペインのスチュワード

DSC06637

そう、あともう一つ。この何度も登場するスチュワードの彼。

試合中、じっと座ってるんじゃなくって、横の自分のリュックからひまわりの種出してポリポリ食べたり、たばこ吸ったり、ブラブラ歩き回ったり。

リーガのスチュワードは自由ですねw

DSC06645

さすがラテンの国は違うなーと、見慣れていた英プレミアリーグのスチュワードと比べて、軽くカルチャーショック受けました。

試合内容

DSC06633

この日の試合では、レアル側の先発に入っていたロナウド、ハメス・ロドリゲス、ベイル、ベンゼマがラッキーにもじっくり観れたのが大収穫!

監督はこの時はまだジダンじゃなくってベニテスでした。

DSC06648

DSC06664

結局、前半にベンゼマが2点、ベイルが1点、ロナウドが1点、後半にヘタフェのアレクシスが1点返して、4-1でレアルの勝利で終了。

試合後の様子

DSC06665

DSC06670

DSC06667

試合終了後のスタジアムはひまわりの種のカスや空のペットボトルなどのゴミが散乱。

その辺については文化の違いだと思います。

DSC06673

このスタジアムでも撤収は早かったです。

DSC06674

DSC06677

スタジアム外に出て、出待ちスポットへ寄って観たり、スタジアム周辺をウロウロしてみました。

DSC06686

DSC06687

DSC06696

試合終了から1時間後、駅はやはりまだ入場制限中でしたが、15分くらい列に並んだところで駅に入ることができました。

帰りにスタジアムのトイレに寄って行った方が良いのは当然なんですが、当然、綺麗ではないのでご覚悟を。

まとめ

  • マドリード市内から地下鉄で15~30分
  • 最寄駅からすぐ
  • 近くにはカフェやレストランも多い
  • チケットは1席であったら直前でも良い席が買える
  • 8万人規模のスタジアムの迫力は凄い
  • 観客は家族連れが多い
  • 試合後の最寄り駅は入場制限がある
2015年 サッカー&フィギュアスケート観戦スペインの旅

2015年の12月初旬から半ばまで、スペインのマドリードとバルセロナへ、10泊12日の観戦旅行に行ってきました! レアル ...

続きを見る

Pick Up

海外旅行 おすすめ クレジットカード特集 1

海外旅行の際、クレジットカードが必須なことは常識です。 でも、そのクレジットカードに付帯するサービスをどれだけ知っている ...

2

海外旅行の際のお楽しみでもあり、面倒でもある荷物のパッキング。 旅行の目的、日数、日程などによって持物が毎回違ってきます ...

3

お目当てのアーチストのライブを現地へ観に行きたい、大好きなサッカーチームや選手を応援に現地へ行きたい、注目選手の海外試合 ...

4

管理人こんにちは、クマホリ(@mi_ha_travel、@kumaholictokyo)です。 観戦・遠征旅の準備の際、 ...

-2015年12月スペイン
-, , ,