2018サッカーロシアW杯

ボルゴグラード|ボルゴグラード・アリーナでサッカー観戦|FIFAワールドカップ・ロシア大会 日本 vs ポーランド

ロシアのボルゴグラードで行われた、2018年のFIFAワールドカップ・ロシア大会での日本代表対とポーランド代表戦を現地観戦した様子のレビュー記事です。

大会の中でも最悪の試合の一つ、「忖度試合」ともいわれたポーランド戦。

はるばる日本から応援にいった日本人サポーター達より、現地ロシア各地から観戦にきていたロシア人達の方がメチャクチャ怒っていた試合でした。

そんな試合の現地スタジアムの様子です。

スタジアムへのアクセス

早朝から街をウロウロした後、いよいよボルゴグラード・アリーナ―へ向かうため無料バスに乗り込みました。

無料シャトルを降りたところに、飲食テナントがいくつか入っているような商業ビルがありました。

日本人やポーランド人のサポーターなどの他、現地ロシア人もロシア各地から観戦に来ていました。

ボルゴグラード・アリーナ

無料シャトルバスを降りてから1㎞ぐらい歩いたところで、やっとボルゴグラード・アリーナが見えてきました。

アリーナ近くから望むママエフの丘が見えます。

チケットをスキャンして、荷物検査を受けてスタジアムの中に入りました。

ここの荷物検査を担当していたのは、現地の学生ボランティアだったようで、

あまりのマニュアル通りの厳格な検査さに私が少し文句を言ったら、

そのボランティアスタッフ間で検査の基準の厳しさに着いて内部で揉めだして、余計な時間がかかってしまいました(-_-;)

このスタジアムでの「カテゴリー1」の席は、ロングサイドのバック上層階で、試合の流れがとてもよくわかる良いお席でしたが、

後半の半ばまで直射日光が当たっていたので、とにかく終始眩し過ぎて、サングラスをしていても観ずらかったです。

ロシアW杯大会最悪の試合#2

ですが、モスクワでのフランス対デンマーク戦に続き、ここでも忖度試合、談合試合、消化試合と言われ、ロシアW杯最悪の試合の一つとして物議をかもした試合を観ることになりました。

現地のロシア人達とはボルゴグラードの人ばかりではなく、モスクワやサンクトペテルブルグなどから、有休を取って、寝台列車を乗って観戦に来ていたロシア人達が沢山。

ロシア人からの大ブーイング

後半14分のセットプレーからの失点、29分に同時刻に開催されていたコロンビア対セネガル戦でコロンビアが先制。

勝点と得失点でセネガルと並ぶも、イエローカードやレッドカードからのフェアプレーポイントでセネガルを上回ることに。

このため終盤の10分の日本代表はボール回しでずっと時間を稼ぎ、日の丸のハチマキを頭に日本を一生懸命応援していたロシア人達からもブーイングが飛び交いまくる酷い試合に。

周りに座っていたロシア人達から「日本を応援しているのにどうしてこんな試合をするのか?」と何度も聞かれました。

こっちも???と思っているけど、「ごめんなさいね」としか返すことができませんよね。

彼らのブーイングはやがて大きな「ロシアコール」に変わり、彼らは早々にスタジアムを引き上げていきました。

試合後のFAN FESTA

駆け引きもゲームのうちなんだろうけど、「なんだかなー」と皆と話しながら帰路へ。

地元の人のこんなおもてなしがあちこちであり、楽しませて頂きました。

ライトアップされたモニュメントがボルガ川を背に映えてました。

夜のFAN FESTAはさながら街の夏祭り状態で、外国人、ロシア各地からのロシア人観戦者、地元の家族連れ、地元の若いカップル達で一杯でした。

夜中のモスクワへ出発するFIFA無料寝台列車の発車まで、ボルガ川沿いのFIFA FAN FESTAで他の試合を観ながら、ソフトドリンクと駅前のスーパーで買った総菜パンを食べながら時間を潰しました。

サランスク| モルドヴィア・アリーナでサッカー観戦|FIFAワールドカップ・ロシア大会 日本 vs コロンビア

6月18日、23時50分 モスクワのカザンスキー駅発、FIFA無料夜行列車でサランスクに到着したのが6月19日10時15分で、ほぼ時間通りの到着。 モスクワの列車が遅れることはあまりない、という事実を ...

続きを見る

エカテリンブルグ|エカテリンブルグ・アリーナでのサッカー観戦|FIFAワールドカップ・ロシア大会 日本 vs セネガル

サッカーロシアW杯での日本代表(グループH)の第2戦目の地、エカテリンブルグ・アリーナで行われたセネガル戦を通して、スタジアムの様子などを簡単にレビューします。 ラグビーW杯日本大会で日本中が大盛り上 ...

続きを見る

モスクワ|ルジニキ・スタジアムでサッカー観戦|FIFAワールドカップ・ロシア大会 フランス vs デンマーク

サッカーロシアW杯観戦旅行時、ロシア最大のスタジアムであるモスクワのルジニキ・スタジアム(Luzhniki Stadium)で、フランス代表対デンマーク代表の試合を観てきました(2018年6月26日) ...

続きを見る

2018年 FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会観戦の旅

2018年6月18日から7月3日までの13泊15日、ロシアで行われていた2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会へ、日本戦の3戦とフランス×デンマーク戦を観戦しに、ロシアの5都市へ行ってきまし ...

続きを見る

Pick Up

1

海外旅行の際、クレジットカードが必須なことは常識です。 でも、そのクレジットカードに付帯するサービスをどれだけ知っているか、どれだけ使いこなせているかで、普通の旅行が、お得に、さらに楽しいものになりま ...

2

海外旅行の際のお楽しみでもあり、面倒でもある荷物のパッキング。 旅行の目的、日数、日程などによって持物が毎回違ってきます。 ですが、基本的な自分の持ち物チェックリストを作っておくと、それに沿って準備す ...

3

お目当てのアーチストのライブを現地へ観に行きたい、大好きなサッカーチームや選手を応援に現地へ行きたい、注目選手の海外試合を観に行きたい。 このような動機から始まる海外観戦旅行の最初のステップは、まずそ ...

4

管理人こんにちは、クマホリ(@mi_ha_travel、@kumaholictokyo)です。 観戦・遠征旅の準備の際、普通の観光旅行とはちょっと違います。 手配フローとしては、 お目当ての試合や公演 ...

-2018サッカーロシアW杯
-,