2013年10月イギリス旅行記 旅行記

【オールドトラフォード・現地観戦】マンチェスター・ユナイテッドFC vs ストークシティFC @マンチェスター(2013年10月)【スタジアムの内外・座席などの様子】

2015年2月22日

DSC01883

2013年10月26日、イギリス旅行のマンチェスター滞在時、マンチェスター・ユナイテッドFC vs ストークシティFC の試合を観るため、

同じくサッカー観戦の観客で満員のトラムに乗って、マンチェスター・ユナイテッドのスタジアム「オールド・トラフォード」に向かいました。

私はアーセナルのファンですが、エミレーツ・スタジアムでの観戦より、ここでの観戦の方が多いので、何だかホームのような親しみ感さえあります。

この記事では、スタンドの轟がもの凄い「夢の劇場」といわれるオールドトラフォードでの試合前のスタジアムの様子、カメラ撮影について、試合後の出待ちの様子などをレビューします。

試合前の様子

DSC01886

試合前のミュンヘン・トンネル口付近の様子です。

ロングサイド前列からの眺め

DSC01888

この日の座席は、前回と同じアウェイ席コーナー寄りのロングサイド前列で、ピッチが目の前の席でした。

DSC01896

DSC01889

選手を真近で見れるお席なのは良いのですが、試合の流れは分かり難いのがデメリットです。

ちょっと贅沢ですね。

ここら辺の席の観客達やスチュワードの方々も、皆、良い感じで、前回同様、嫌な思いをすることなく楽しく観戦できました。

カメラ撮影について

DSC01902

スタジアム内でのカメラ撮影ですが、この当時、タブレットもOKでしたが、今ではタブレットとセルフィー棒の持ち込みは禁止されています。

スマホ、デジカメ、望遠レンズなしの一眼の使用は大丈夫のようです(2013年10月時点)。

ウォーミングアップ中、バズーカ無しの一眼を構えている人も何人も見かけましたが、特に注意されてる様子もありませんでした。

DSC01904

現地の人は大体、試合開始ギリギリまで席に着きません。

試合開始

DSC01912

前試合であるレアル・ソシエダ戦に引き続き、シンジ君はフル出場となるものの、ルーニーとファン・ペルシのゴールで2-1で前半終了。

DSC01917

ただのスタンドなのに、妙にサポーター熱が波になって轟く、なんとも迫力あるスタンド。

DSC01945

その後、途中から入ったエルナンデス決めて、3-2。

GKデ・ヘアの好守もあり、なんとかそのまま終了しました。

シンジ君は良く走って、積極的に守りに入ってたけど空回り感もあったりしました。

ですが、スタンドから聞こえた多くの「シンジ~!」コールは、他の選手へのものとはまた違った、愛され感満載でとても嬉しいものでした。

試合終了後の出待ち

DSC01957

試合終了後、トイレに寄った後、例の出待ちエリアに直行しました。

この時、大勢の客の流れに逆行して進むので、なかなか前に進むのが大変でした。

特に、女性は痴漢に注意です(by 経験者)。

この日はまだ明るい時間だったので、前回の夜の試合だったソシエダ戦の後より、出待ちの人の数はかなり多かったと思います。

DSC01988

ですが、なんとか前回と同じ辺りの位置の前列をキープできました。

前列でないとサインも貰えないし、良い写真も撮れません。

DSC01972

約1時間後くらいにザワザワと周りが騒ぎ始めました!

キタ――(゚∀゚)――!!

入口付近からファンの「シンジっ~!シンジっ~!」の大合唱。

やった!シンジ君、この日は一番に出てきてくれました♪

またまた今回もテンパってしまって、自撮りは出来ず、どアップ写真とサインのみでした。

でも、でも、120%大満足!

もー、まじかで見みると、テレビで見る何倍もカッコ良かったですw

wpid-wp-1438857852179.jpeg

この日のマッチディプログラムにもシンジ君がちゃんと写ってるページはなく、この辺の白地のページにサインを貰いました。

そして、シンジ君が車で去ってから15~20分後、なんとエルナンデスとデ・ヘアが一度に出てきて、

エルナンデスは右から、デ・ヘアは左からと、左右同時にファンサービスが始まってしまいました。

ちょうど真ん中辺りに立っていた私は、どう考えても2人からサインを貰うのは不可能だと思い、デ・ヘアに集中することに決定。

エルナンデスにはサインのみ、デ・ヘアは写真とサインをシンジ君のサインの下に無事にゲットできました!

特に真近で見たデ・ヘアもメチャクチャカッコ良く、ジョークを交わしながらのファンサで、思った通りの良い男でした。

DSC01989

キャ~、シンジ君に、エルナンデスに、デ・ヘア!

wpid-wp-1438857862052.jpeg

も~、最高過ぎて、これ以上の贅沢は要りません。

と陽も落ちてきたので帰ろうとしたところに、クレバリーとヤングが出て来たので、なんとなく流れで裏表紙にサインをもらいました。

そんな嬉しいファンサービスを受けれたりと、オールドトラフォードはとても思い出深いスタジアムとなりました。

マンチェスターのホテルを探す

1.ホテルの相場、空き状況、部屋の様子などを確認します。

2.ホテル予約サイトに入り、使える割引やポイントを考慮しながらホテル宿泊費等の目途をつけます。

Pick Up

1

推しを観に、応援しに国内・海外遠征旅を何度もする遠征オタ旅。 現地の美味しいものや街歩きを楽しみながら、現地の老舗ホテル ...

2

私がお勧めする楽天プレミアムカードは、年会費10,000円(税別)の楽天ブランドのカードの中でのゴールドカードになるカー ...

3

海外旅行に行く際、万が一のために、海外のバカ高い医療費などの補償をカバーするために必ず入っておくのが海外旅行保険です。 ...

-2013年10月イギリス旅行記, 旅行記
-, ,