2013年10月イギリス旅行記 旅行記

【オールドトラフォード・現地観戦】マンチェスター・ユナイテッド vs レアル・ソシエダ戦 @マンチェスター(2013年10月)【スタジアムの内外・座席などの様子】

2015年1月12日

DSC01070

今回のイギリス観戦旅行では、ロンドンでのアーセナルの試合観戦後、マンチェスターに移り、マンチェスターユナイテッドの試合観戦をしました。

今回の試合もチャンピオンズリーグの試合だったため、20:45キックオフの夜の試合でした。

なので、夕方にホテルにチェックインした後、すぐに夜のサッカー観戦用に荷物を整え、急いで満員のメトロリンクに乗り込み、オールド・トラフォードへ向かいました。

今回もピッチに近い席で観戦できたこともあり、サッカー生観戦の迫力に圧倒されたのはもちろんですが、

なんといっても、シンジ君がMOMになり、試合後にシンジ君にサインを貰えたことが最大のポイントでした!

この記事では、当日のスタジアム周辺、スタジアム内部、試合中の様子、試合後の様子などをレポートします。

現地の迫力を肌で感じられる伝説のスタジアムでの生観戦、イギリス旅行の際にはぜひ体験してみて下さい!

試合前のスタジアム外

DSC01073

もう、すでに慣れてしまったオールドトラフォードまでの道のり。

この日はUEFAチャンピオンズリーグ・グループ リーグ第3節のユナイテッドとスペインはレアル・ソシエダ戦の試合でした。

DSC01075

ちなみに、私はアーセナルのファンであり、ユナイテッドのファンではありませんが、

この日はシンジ君とGKのデ・ヘアの応援に来たわけです。

DSC01077

バッタ屋さんで売ってるTシャツの中には意外と面白かったり、可愛いものがあったり、サイズも選びやすかったり、お値段もお手頃だったり、素材も厚めで丈夫そうだったりします。

DSC01083

DSC01086

スタジアム付近のどのパブにも、お客さんが外にあふれかえって大騒ぎ状態で、とてもじゃないけど女一人でははいっていけなそうでした。

DSC01091

レアル・ソシエダ側のツアーバスですね。

DSC01092

10月末、曇りのマンチェスターでのサッカー観戦時の服装は、上は冬物ウールコートの下にユニクロのウルトラ・ライトダウン、下は裏起毛パンツにタイツでOKでした。

スタジアム内へ

DSC01097

このオールドトラフォードのトイレは、他のスタジアムのと比べてもきれいな方で、試合前後もまめに掃除されていてきれいで、マナーも良く、気持ち良く使えます。

ウォーミングアップ

DSC01104

チャンピオンズリーグの試合は、やはりプレミアの試合とは雰囲気が違います。

DSC01117

一時間前位から選手が出てきて、ウォーミングアップを始めます。

スマートフォンやデジカメなどでの撮影はOKですが、一眼も望遠レンズを付けなければ大丈夫でした。

*タブレットは2014年春頃から禁止になったようです(要注意!)

試合開始

DSC01145

この日の試合は、相手側のオウンゴールでユナイテッド1-0レアル・ソシエダでユナイテッドの勝利。

シンジ君がMOMに!

DSC01168

シンジ君はシーズン初のフル出場、シュートは3本打つも決まらず。

しかし、ルーニやギグスなどとの連携も良く、シンジ君らしい反転&ドリブルな華麗な技・ルーレットで魅せ、

当時の監督モイーズも絶賛するほどの攻めの動きで、な~んとMOMに!

ロングサイド前列ゴール付近からの眺め

DSC01172

今回の座席はロングサイドのゴール付近、前から数列目でした。

この席は全体の試合展開の細かい部分は分かり難いお席でしたが、バッチリ選手の表情や叫び声がわかり、臨場感が存分に体感できるとても贅沢なお席でした。

試合後

DSC01203

試合後は急いでトイレへ行き、出待ちスポットへ直行しました。

ユナイテッドの良いところは、試合後、選手がちゃんとファンサービスをしてくれるところです。

もちろん、全選手ではありませんが。

DSC01204

一時間以上待っている間に結構、激しい雨も降って、一気に待ってたファン達も減ったところに、一番の待ち人がな~んと最初に登場~。

シンジ君のサインをゲット

DSC01193

その日、活躍した選手は出てきてくれる割合が多いようです。

でも、ルーニーやファン・ペルシが出てきてくれることは少ないみたいです。

選手にもよりますが、比較的、選手の皆さんは丁寧に端から端まで時間をかけてファンサービスしてくれます。

ボディタッチ、会話、プレゼントなどはダメです。

DSC01191

列の前に並んでいれば、大体サインは貰えると思います。

後ろだと写真を撮るのが精一杯だと思います。

DSC01208

ミッション・コンプリート!

もう、気が付いたらあんなに沢山待っていたファンもこんなに少なくなっていました。

日本人のファンの方達も数十人はいたかと思います。

マッチディプログラム

wpid-wp-1438434684303.jpeg

途中の雨で濡れてフニャフニャになってしまったプログラム。

wpid-wp-1438434686666.jpeg

裏のその日の試合のスタメン&サブ選手リストが載ってるところにサインを貰う人が多いようです。

私は一生懸命シンジ君ご本人が載ってるページを探して、そのページにサインをもらいましたが、青地のページだったので、ちょっとわかりにくくて、ちょっと失敗!?

でも、真近で見たご本人はテレビで見る2乗くらいカッコ良く、テンパざるをえませんでしたw

で、緊張の中、なんとか頑張って言えた一言が「土曜日、また来ま~す!」

そ、そしたら、な、な~んと「ハイッ。」とお返事が~~~!!!

DSC01210

試合終了後、すでに数時間経っていたので、メトロリンクもさすがにガラガラでした。

脚はすっかり棒になりましたが、アドレナリン上がりまくりで、疲れは全く感じず、顔はニンマリ。

あの瞬間だけで最高な一日になりました♡

現地で選手やスタジアムの迫力を肌で感じられる伝説のスタジアムでの生観戦、イギリス旅行の際にはぜひ体験してみて下さい!

観戦チケット

【個人手配】海外観戦・鑑賞・観劇・公演チケット購入と受取り方法

2020/5/13  

お目当てのアーチストのライブを現地へ観に行きたい、大好きなサッカーチームや選手を応援に現地へ行きたい、注目選手の海外試合 ...

Pick Up

1

推しを観に、応援しに国内・海外遠征旅を何度もする遠征オタ旅。 現地の美味しいものや街歩きを楽しみながら、現地の老舗ホテル ...

2

私がお勧めする楽天プレミアムカードは、年会費10,000円(税別)の楽天ブランドのカードの中でのゴールドカードになるカー ...

3

海外旅行に行く際、万が一のために、海外のバカ高い医療費などの補償をカバーするために必ず入っておくのが海外旅行保険です。 ...

-2013年10月イギリス旅行記, 旅行記
-, ,