2018サッカーロシアW杯

成田空港|T.E.I.ラウンジ| PC・プリンター・コピー機が使えるカードラウンジ訪問記

ロシアW杯遠征旅行の際、成田へのスカイライナー乗車中に何枚かのEチケットを印刷していないことに気づき、T.E.I.ラウンジのパソコンでプリントアウトして、コンビニでそのコピーを取りました。

実際に利用したのは上の画像の成田第2ターミナル本館4階にあるT.E.I.ラウンジですが、以前、寄った第1ターミナル5階のT.E.I.ラウンジでは写真を取っていたので、そちらでご紹介を。

T.E.I.ラウンジ

T.E.I.ラウンジ(ビジネス&トラベルサポートセンター)は、ゴールドカード以上のクレジットカードを提示することで入れるカードラウンジで、出国手続き前エリアにあります。

該当カード保有者でなくても、有料で利用できます。

  • 営業時間:7:00-21:00
  • 提携クレジットカード:VJAグループ、Life、Diners Club International、ジャックス、プライオリティパス、ドラゴンパス、楽天カード
  • サービス内容:新聞・雑誌の閲覧サービス(無料)、インターネット接続サービス(無料)、FAXサービス(有料)、コピーサービス(有料)、プリントアウトサービス(有料)、 ソフトドリンクサービス(無料)、アルコール(有料)、名刺作成サービス(有料)、携帯電話充電サービス(無料)、 冬季衣類お預かりサービス(12月~3月:開始・終了は毎年変動。

PCとコピー機が使える

カードラウンジなので、航空会社のラウンジとは内容が全く違います。

小さなカードラウンジですが、出国手続き前エリアにあるということがポイントです。

ここで慌てて作業して、万が一の場合、時間があればまた空港から出られます。

制限エリアに入ってからも出られますが、非常に面倒です。

この写真ではPCは1台だけですが、現在は第1・第2ターミナル共にPCは2台設置されてます。

コピー機もあるので、PCで打ち出したEチケットのコピーを取ろうとしたのですが、受付の方に「コピーはコンビニの方がお安いですよ」とアドバイス頂きました。

コーヒー、紅茶、オニオンスープ、ソフトドリンクなどのドリンク類だけで、軽食、スナックなどはありません。

古臭くて、広くはないのですが、めちゃ混み合っていることもないので、まーのんびりはできます。

ビジネスクラス以上の利用時や、航空会社の上級ステータス会員だったりして、制限エリアにある航空会社のラウンジに入れる場合は別です。

ですがそうでない場合、こちらのT.E.I.ラウンジを利用するか、コンビニ(セブンイレブン)のマルチコピー機で事前にPDF化したものをデータ登録して打ち出す方法になります。

カードラウンジではもう一つ、IASS Executive Loungeがあるんですが、そちらではPCやコピー機の設置はありません。

楽天プレミアムカード

今回、こちらのラウンジには楽天プレミアムカードを提示して利用しました。

楽天プレミアムカードに付帯するサービスの中の一つに、海外空港のラウンジが無制限で使えるクラスの プライオリティパスを無料で発行できることがあります。

成田空港でプライオリティパスを使って入れる空港ラウンジは、第1ターミナルのKALラウンジだけになってしまいました。

ですが、海外空港では使えるところばかりなので、空港で一仕事しておきたい場合のラウンジ利用はホントに便利です。

2018年 FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会観戦の旅

2018年6月18日から7月3日までの13泊15日、ロシアで行われていた2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会 ...

続きを見る

Pick Up

1

海外旅行の際、クレジットカードが必須なことは常識です。 でも、そのクレジットカードに付帯するサービスをどれだけ知っている ...

2

海外旅行の際のお楽しみでもあり、面倒でもある荷物のパッキング。 旅行の目的、日数、日程などによって持物が毎回違ってきます ...

3

お目当てのアーチストのライブを現地へ観に行きたい、大好きなサッカーチームや選手を応援に現地へ行きたい、注目選手の海外試合 ...

4

管理人こんにちは、クマホリ(@mi_ha_travel、@kumaholictokyo)です。 観戦・遠征旅の準備の際、 ...

-2018サッカーロシアW杯
-