アーセナル vs ドルトムント戦 10/22/2013 @ エミレーツ・スタジアム



DSC00884

夕方からは、贅沢にも今回2度目のエミレーツ・スタジアムでのサッカー観戦!

DSC00885

やはり、選手ウォーミングアップ時から写真を撮りたかったので、少し早めに到着。

wpid-wp-1438418383299.jpeg

この日ばっかりは、このバチもんマフラー、もう買うしかないでしょう~www
なんてったって、チャンピオンズリーグのドルトムント戦ですから~。

ドルトムントは、何といっても香川のシンジが大活躍していたドイツのチームで、私も大好きなチームなんで、このマッチが観れることにも~大興奮♪

DSC00886

やっぱり試合前のスタジアム付近の雰囲気も、数日前のノリッジ戦とは違います。

DSC00888

雨が降ったり止んだりの少しひんやりする陽気だったんですけど、スタジアムに着いたころには雨は止んでいました。

DSC00890

メガストアはやっぱり混んでいたので、上に戻って、マッチディプログラム等を買って、早々とスタジアムへ入ることにしました。

入口ゲートがわからなくても、カード内容をスキャンするハンディマシーンを持っているスチュワードに聞けば、パッと読み取ってくれて、どこのゲートから入った方がいいか教えてくれます。

DSC00893

細い入口でカードを読み取らせてから、入口回転バーを押して中に入ります。
まだ早い時間だったんでガラ~ンとしてます。

DSC00896

スタジアムの 中にも何箇所かレプリカシャツやバッグなんかが売ってるオフィシャルショップの出店があります。

でもやっぱり、人気の選手の標準サイズあたりのシャツは品切れ状態のことが多いみたいですけど。

wpid-wp-1438417058598.jpeg

ここのスタジアムの中の食べ物も、他と同じく美味しそうなものはありません。

DSC00902

ただ、ミネラルウォーターはアーセナルオリジナル容器だったりするので、ファンだったらちょっと欲しいよね。

DSC00900

この日はここら辺の席からの観戦です。
数日前のノリッジ戦のチケットと同じ代理人の人から購入しました。

この時期だったら試合のスケジュールの変更もほとんどなく、チケット価格(代理店や金券ショップ)も1.5万円前後なので、旅行の計画にも組み入れやすいと思います。

DSC00908

と、キックオフ1時間前位の、アーセナル側がまだまだガラガラ状態な時間だったのに、ドルトムント側の席はもの凄~い盛り上り。

もの凄~い印象的だったので、動画を少し撮ってみました。
動画の画質は故意に悪いままでアップしてあります。

DSC00950

チャンピオンズリーグの生アンセム初体験~!

DSC00953

ウールのコートを着て、ユニクロのウルトラライトダウンを持って行きましたけど、ダウンは必要ない位の温かさでした。

DSC00978

前半にドルトムントがロイス→レヴァンドフスキー→ムヒタリアンがゴール。
で、アーセナルも負けじとサニャからジルーへつなぎゴール。

そして、後半終了間際にドルトムントのレヴァンドフスキーがゴールして試合終了。

DSC00984

この日はベンチ外だったドルトムントのクロップ監督が、アーセナルがクラッシック音楽でドルトムントがヘビーメタルのようなサッカーと例えたように、

アーセナルも悪くなかったように感じたんだけど、ただただ、ドルトムントのもの凄いスピードと圧力に、アーセナルが全然追い付いていけなかったのがわかってしまった残念な生観戦になってしまた~。

けど、ドルトムント好き度もアップしてしまったんで、今度はドイツ行きたいな~とも思ってしまった一戦でもありました。

DSC00952

ピッチに近すぎず、遠すぎず、ピッチの全体を見渡せられるから試合の流れもしっかり追えて、スタジアム全体の雰囲気も体感できる、とても良い席でした。

wpid-wp-1438417028277.jpeg

エジルが表紙のこの日のマッデイプログラム。

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 291 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA