2018サッカーロシアW杯

エカテリンブルク|コルツォヴォ国際空港 ターミナルA・OPAL BUSINESS LOUNGE|プライオリティパスでのラウンジ訪問記

エカテリンブルグのホテルから空港まではヤンデックスタクシーで。

案の定、ここでもスマホのGPSが狂って、目的地が空港前の地域のコミュニティセンターのようなところになっていて、そこで降ろされそうになりましたがw

サンクトペテルブルグで飛行機に乗り遅れたことから、空港ラウンジでゆっくりすることを目標に、今回もかなり早めに空港に到着しました。

今回はエカテリンブルク・コルツォヴォ国際空港(ターミナルA)で利用したラウンジ、OPAL BUSINESS LOUNGEのレビューです。

コルツォヴォ国際空港(ターミナルA)

エカテリンブルクのコルツォヴォ国際空港は、タクシーで約30分ほどで、688ルーブル(約¥1,180)でした。

結局、チェックインができる出発予定時刻の2時間前より前に着いてしまったので、売店でビスタチオのアイスなどを買って食べたりして時間を潰していました。

保安検査を抜けて、出発ゲート付近へ。

コスメショップ、ブランド店、土産屋、カフェ、レストランなど一通りは揃ってます。

お土産屋でワールドカップ仕様のチョコレートをお土産に少し買いました。

OPAL BUSINESS LOUNGE

空港のターミナル2は国内線専用です。

ラウンジレビューの記事なんですが、実はこの時は利用者(特に日本人)が多過ぎて、ほとんど写真が撮れませんでしたm(__)m

このラウンジには、狭いこともあり最長滞在時間が3時間となってます。

軽食・ドリンクなど

軽食、アルコールを含むドリンクのラインナップは数少なかったです。

なので、サラダ少量、ブリュヌイ、スープ、オレンジジュース、コーヒーだけ。

ブリュヌイの中身はハム&チーズでしたが、これは美味しくなく、途中でギブ。

各テーブルにはちゃんと電源がありました。

その他、シャワー、PC、コピー機などはありませんでした。

時間に余裕があれば、外のカフェやレストランで食事やデザートを食べてから、こちらのラウンジに移動した方がよろしいかと。

楽天プレミアムカード

 

乗り継ぎ便を利用する人や空港でゆったり過ごしたい人におすすめなのが楽天プレミアムカード

世界中の空港ラウンジを無料で無制限に利用できるプライオリティパス無料で発行できます!

2018年 FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会観戦の旅

2018年6月18日から7月3日までの13泊15日、ロシアで行われていた2018FIFAワールドカップ(W杯)ロシア大会へ、日本戦の3戦とフランス×デンマーク戦を観戦しに、ロシアの5都市へ行ってきまし ...

続きを見る

Pick Up

1

海外旅行の際、クレジットカードが必須なことは常識です。 でも、そのクレジットカードに付帯するサービスをどれだけ知っているか、どれだけ使いこなせているかで、普通の旅行が、お得に、さらに楽しいものになりま ...

2

海外旅行の際のお楽しみでもあり、面倒でもある荷物のパッキング。 旅行の目的、日数、日程などによって持物が毎回違ってきます。 ですが、基本的な自分の持ち物チェックリストを作っておくと、それに沿って準備す ...

3

お目当てのアーチストのライブを現地へ観に行きたい、大好きなサッカーチームや選手を応援に現地へ行きたい、注目選手の海外試合を観に行きたい。 このような動機から始まる海外観戦旅行の最初のステップは、まずそ ...

4

管理人こんにちは、クマホリ(@mi_ha_travel、@kumaholictokyo)です。 観戦・遠征旅の準備の際、普通の観光旅行とはちょっと違います。 手配フローとしては、 お目当ての試合や公演 ...

-2018サッカーロシアW杯
-, ,