アストン・ヴィラFC vs. レスター・シティFC @ ヴィラ・パーク、12/7/2014



DSC03350

バーミンガム・バレエが終わって、また駅までグルグル迷って15分。なんとかバーミンガム・ニューストリート駅へ戻り、すぐにプレミアリーグのアストン・ヴィラFC対レスター戦を観に行くために、急いでスタジアムの最寄り駅であるウィットンまでのチケットを買い、

wpid-dsc_0035.jpg

このマシーンでウィットンへ止る電車がでるホームを調べ、

DSC03351

プラットホームへ向かいます。

DSC03354

もうこの時点で、キックオフの時間は過ぎており、スタジアムへ向かうであろう人たちはホームには皆無でガラーン。適当に駅員が立っていたりするので、念のためにウィットン行きのホームと電車について聞いてみた方が無難です。

DSC03356

週末に街に出かけていた地域の人で東京の通勤電車程に込んだ電車で約15分でウィットンに着きました。

ウィットンの駅からスタジアムが見えるはずなんですが、暗いし、人っ子一人いないし、全くわからず。とりあえず明るい通りの方に歩き出しました。

DSC03357

なんとなく数人、地元民が数人歩いていたので、とりあえず後を付いていったら、スーパーに入ってしまって、焦ってスタジアムどこか何人かに聞いてみても、英語ができない移民だったり、真冬なのに私、汗びっしょり。。。

DSC03359

もう一度、さっきの明るい十字路に戻り、今度は反対方向に走ってみました。

DSC03360

ほんの1分位走ったとこで見えてきました明るい大きな建物、ヴィラ・パークがー!それにしても、たとえ試合中だとしても、スタジアムの周りに人が全くいないのよー。

DSC03362

急げー!と走ること約2分。スタジアムから歓声が。。。

DSC03363

うーん、でも時間的にはもうハーフタイム近く。なんで、私も開き直って、もう後半からの観戦でいーや、と。

DSC03364

でも、入り口が見つからない。というか、自分が入るはずのゲートが閉まってるー汗。

DSC03366

と、思ってたら係りの人があっちだよと指さしてくれて、少し先のLate Stileというキックオフ後用の入り口から入りました。

ふーん、ここら辺、どこのスタジアムもこんな感じなんでしょうかねー?

DSC03375

ハーフタイムに入る前のまだ混まないうちに、売店でイギリスのサッカースタジアム名物のパイを買って、まずはここで腹ごしらえー。

DSC03367

ここヴィラ・パークのパイは、レスターにある PUKKA PIE 社のパイで、なかなか美味しいと評判なパイの有名ブランドです。

サッカー・スタジアムで食べるパイといえば、チキン・バルティ・パイ(チキンカレー・パイ)ですがー、

wpid-20150627_193216.jpg

私は思わずチキン&マッシュルーム・パイを買ってしまいました。

が、優しいチキンブイヨンベースのクリームの中にゴロゴロと入ったチキンとマッシュルームが熱々で、サクサクのパイ生地とのギャップにまた美味しさ倍増。

ということで、サッカー・スタジアム内での腹ごしらえは、パイがお勧めでーす!

DSC03377

ヴィラ・パークは1874年創立、収容人数約42,682人というイギリスのスタジアムの中でも歴史が古いスタジアムの一つで、W杯などの国際試合にも使われたりしているスタジアムで、

とても見やすい構造であるばかりでなく、そのアットホーム感がとても独特で人気があると聞いていたので、是非とも来てみたかったスタジアムなのです。

DSC03378

お席は最前列。ヴィラの公式HPから難なく買えました。
チケットは購入後、2週間後くらいに自宅に送付されてきました。

DSC03382

ピッチと最前列の席の間に柵が2枚あったりしますが、なかなかピッチと近いスタジアムで、最前列でも全体が良く見えて、試合の流れを自然と追うことができました。

DSC03386

アストン・ヴィラFCといえば、ウィリアム王子が大ファンで、よくこのスタジアムで観戦しているのを激写されていたりします。

その他、トム・ハンクス、オジー・オズボーン、ディラン・ディランのサイモン・ル・ボン、ジョン・テイラー、ロジャー・テイラーなどがサポーターとして有名みたいです。

DSC03379

この年のヴィラは例年通り、この日の対戦相手のレスターと共に降格圏争いをしているチームだったんです(ティム・シャーウッドが監督に就任する直前です。)

ですがー、プレミアは優勝争いだけじゃなくって、中位争いや降格圏争いも凄まじく、なかなか面白いリーグなんです。

DSC03389

と、実はちょっと期待していたこの日の試合。

なんですが、これがなんと縦+横+削りありーの激熱サッカーで、今まで生観戦した試合の中で一番面白い試合になりましたー!

もー、周りのシーズンチケットのサポさん達も、激熱応援なんですけど、なんだか凄ーく穏やかで、すぐに自然と応援仲間に入れてくれましたー(^^♪

DSC03392

帰りは流れの大きいほうに付いて歩いて行ったら、ウィットン駅のバーミンガム方面のホームに並ぶ列に付いてました。そこで約30~40分くらい待ってから電車に乗り込むことができました。乗ってしまえば約15分くらいなんで、全然苦じゃない時間です。

wpid-20150627_183018.jpg

プログラムは、試合後にスタジアムを出たところに売ってました((´▽`) ホッ。

ヴィラ・パーク。是非、また試合を観にでも、スタジアムツアーにでも来てみたいスタジアムでした。

 

 





にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 290 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA