2014年イギリス・バルセロナ旅行記 旅行記

ブエリング航空7824便(バルセロナ→ロンドン)エコノミー搭乗記 2014年

2016年1月3日

DSC04332

2014年のイギリス・バルセロナ遠征旅。

バルセロナからロンドン・ガトウィック空港へは、スペインのイベリア航空系のLCCのVueling Air(ブエリング航空)を利用しました。

ロンドン―バルセロナ間のチケットは、いろいろと移動中の不便を考えまして、

東京―ロンドン間の航空券とは別に、英国航空(British Airways, BA)の公式から別に買いました。

イベリア航空系バルセロナ拠点のLCC

DSC04333

ブエリング航空はイベリア航空参加のLCCで、バルセロナのエルプラット空港を拠点としています。

DSC04334

なので、エルプラットからの出発便数も多く、チェックインカウンター数も多く、各カウンターでかなりの行列となっていました。

DSC04335

BAのコードシェア便として買ったチケットだったのですが、預け入れ荷物や手荷物の重さやサイズもブエリングのLCC規定が適用されます。

なので、大きな荷物がある場合は、少しお高くなっても往復BAにしておいた方が面倒がなくて楽かと。

機材はエアバスA320

バルセロナ・エルプラット空港17:45発、ブエリング航空(VY7824)ロンドン・ガトウィック空港19:00着、定刻通り離陸しました。

機材はエアバスA320。

CAさんは3人乗っていたかと思います。

LCCなので機内食は有料

LCCなので、機内販売のドリンクや軽食は有料。

ざっと見た感じ、軽食を買ってる人はほとんどいなかったようでした。

学生で満席で賑やかな機内

DSC04371

欧州便とはいえLCCなので、シートピッチはなかなか狭く、日本人の私(157㎝)でもかなり窮屈に感じました。

週末便だったせいもあってか、乗客はバルセロナで週末を楽しんだイギリスの学生がほとんどって感じで、

なかなか賑やかでしたが、飛び立ってしまうと、皆、一斉に寝入ってしまって静かになりました。

私もロンドン・ガトウィック空港に着く間際、CAから入国カードを渡された時までずっと爆睡してました。

DSC04370

機内持ち込み手荷物は、チェックイン時にカウンターで席の上に収納できる(してよい)荷物だけにシールを貼られていました。

機内でCAがそのシールをチェックしながら、上の荷物置き場を仕分けしていました。

それらのシールを貼られた荷物以外の荷物やコートは、座席の前のシートの下に置くか、膝の上に置くことになります。

なので、ただでさえ窮屈な席で、さらに身動きがしずらかった約2時間は私でも限界でした。

欧州内の航空券を探す

航空券の値段と空き具合をチェックして、自分の保有している各航空会社のマイルやクレジットカードのポイントを考慮しながら航空券を予約&購入します。

Pick Up

1

推しを観に、応援しに国内・海外遠征旅を何度もする遠征オタ旅。 現地の美味しいものや街歩きを楽しみながら、現地の老舗ホテル ...

2

私がお勧めする楽天プレミアムカードは、年会費10,000円(税別)の楽天ブランドのカードの中でのゴールドカードになるカー ...

3

海外旅行に行く際、万が一のために、海外のバカ高い医療費などの補償をカバーするために必ず入っておくのが海外旅行保険です。 ...

-2014年イギリス・バルセロナ旅行記, 旅行記
-