2014年イギリス・バルセロナ

ブエリング航空7824便(バルセロナ→ロンドン)エコノミー搭乗記 2014年

2016年1月3日

DSC04332

バルセロナからロンドン・ガトウィック空港へは、スペインのイベリア航空系のLCCブエリング航空(Vueling Air)を利用しました。

バルセロナ~ロンドン間の往復航空券は、万が一の場合を考え、東京~ロンドン間の往復航空券とは別に、英国航空(BA)の公式HPから購入しました。

今回はブエリング航空のエコノミークラスの搭乗記になります。

今後のヨーロッパ旅行の参考にして頂ければ幸いです。

イベリア航空系バルセロナ拠点のLCC

DSC04333

ブエリング航空はスペインのイベリア航空参加のLCCで、バルセロナのエルプラット空港を拠点としています。

DSC04334

なのでエルプラットからの出発便数も多く、チェックインカウンター数も多く、どのカウンターもかなりの行列となっていました。

DSC04335

BAのコードシェア便として買ったチケットでしたが、手荷物のサイズはチェックされました。

機材はエアバスA320

バルセロナ・エルプラット空港17:45発、ロンドン・ガトウィック空港19:00着のブエリング航空(VY7824)は定刻通り離陸。

機材はエアバスA320

CAさんは3人乗っていたかと思います。

LCCなので機内食は有料

LCCなので、機内販売のドリンクや軽食は有料。

ざっと見た感じ、軽食を買ってる人はほとんどいなかったようでした。

学生で満席な機内は騒がしい

DSC04371

欧州便とはいえLCCなので、シートピッチはなかなか狭く、日本人の私(157㎝)でもかなり窮屈に感じました。

週末便だったせいもあってか、乗客はバルセロナで週末を楽しんだイギリスの学生がほとんどで、機内に乗り込んだ時はとても騒がしかったのですが、離陸したら一斉に寝入ってしまって静かになりました。

私もロンドン・ガトウィック空港に着く間際、CAさんから入国カードを渡された時までずっと爆睡してました。

DSC04370

機内持ち込み手荷物は、チェックイン時にカウンターで席の上に収納できる(してよい)荷物(有料)だけにシールを貼られていました。

機内でCAがそのシールをチェックしながら、上の荷物置き場を仕分けしていました。

それらのシールを貼られた荷物以外の荷物やコートは、座席の前のシートの下に置くか、膝の上に置くことになります。

なので、ただでさえ窮屈な席で、さらに身動きがしずらかった約2時間は私でも限界でした。

まとめ

  • バルセロナ空港拠点のLCC
  • コードシェア便でも手荷物サイズはLCC基準
  • チェックインカウンターはどこも行列
  • 週末は学生が多くて騒がしい
  • 手荷物とコートは座席の下か膝の上(除く有料オプション)
  • シートピッチは日本のLCCと同じで狭い
  • 機内サービスは有料
2014年 ライブ・サッカー・フィギュアスケート観戦イギリス&スペインの旅

2014年12月初旬から半ばまで、イギリスとスペインはバルセロナへ10泊12日、観戦&観劇旅行に行ってきました! ヒュー ...

続きを見る

Pick Up

海外旅行 おすすめ クレジットカード特集 1

海外旅行の際、クレジットカードが必須なことは常識です。 でも、そのクレジットカードに付帯するサービスをどれだけ知っている ...

2

海外旅行の際のお楽しみでもあり、面倒でもある荷物のパッキング。 旅行の目的、日数、日程などによって持物が毎回違ってきます ...

3

お目当てのアーチストのライブを現地へ観に行きたい、大好きなサッカーチームや選手を応援に現地へ行きたい、注目選手の海外試合 ...

4

管理人こんにちは、クマホリ(@mi_ha_travel、@kumaholictokyo)です。 観戦・遠征旅の準備の際、 ...

-2014年イギリス・バルセロナ
-