SHERLOCKでお馴染みのカフェ Speedy’s で朝食



DSC04474

旅程10日目。バルセロナから再度、ロンドンに戻った翌日。

この日は朝から大ファンの海外ドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」のロケ地巡りを軽~く行っときました(^^♪

 

最寄り駅はユーストン・スクエア駅

まず、ブルームズベリー・ストリート(Bloomsbury St.) をユーストン駅方面に、ロンドン大学の横をずっと真っすぐ進んでいくと、いつのまにかガーワー・ストリート(Gower St.)になってるので、そのまま進むと、地下鉄のユーストン・スクエア駅が右手に出てきます。

DSC04475

で、その先の通りを渡ると、

DSC04476

ガーワー・ストリートはノース・ガーワー・ストリートになってまして、その少し先の左手に見えてくる赤い屋根のカフェが、「シャーロック」でお馴染みのスピーディーズ(Speedy’s)です。

DSC04477

187 North Gower Street

 

店内は終日混みあってます

DSC04480

世界中のシャーロックファンが訪れるお店なので、時間帯によっては満席で外で待っている人も沢山いますが、

DSC04481

朝と昼のピーク時を外していけば、すぐ座れたりします。

 

£4.40でボリューム満点のSpeedys Breackfast 

DSC04482

ちょっと迷いましたが、朝食メニューはこのお店の名前が付いた Speedys Breackfast £4.40にしました。

DSC04485 DSC04486 DSC04490

店内の壁には「シャーロック」のロケ現場の様子の写真やイラストが沢山飾ってあります。

DSC04491

まず、先にきたミルクティーで一服。

DSC04495

目玉焼き、バーガー、ベーコン、マッシュルーム、フライドポテト、玉ねぎ、トースト1枚のセットです。

DSC04494

ご覧のとおり凄ーいボリュームです。
でも、美味しいので、全部食べましたw

DSC04496

トーストについているのはバターではなくって、マーガリンなところが地元の普通のカフェって感じです。

DSC04500

チップは置いていかないシステムで、お会計はレジでします。

DSC04501

外にもお席はあります。

朝は比較的早い時間から開いてるせいか、午後は少し早めに閉まるみたいなので、行くときはHPで要チェックです。

ちなみに、カフェにはトイレはなく、向かいのホテルで借りなければいけないんだそーです。

ユーストン・スクエア付近散歩

DSC04512

セントパンクラス・ルネッサンス・ホテル

DSC04514 DSC04518

ホテル・ラッセル

DSC04520 DSC04523 DSC04524 DSC04526

ラッセル・スクエア・ガーデン

DSC04531

パディントン(^^♪

 

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 291 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA