【プライオリティパス】モスクワ・ドモジェドヴォ空港のS7航空ラウンジ「S7 Business Lounge」



モスクワ・ドモジェドヴォ空港のプライオリティパスで入れるラウンジ

モスクワのドモジェドヴォ空港のラウンジの中で、プライオリティパスを利用して入れるラウンジの一つのS7 航空のラウンジに入ってみました。

 

それほど広くはないけど、明るくて解放感があるので気持ちよく過ごせます

JALが飛ぶ時間あたりだと、座る席がないというほどは混みあっていませんが、窓側の席は比較的埋まっている感じでした。

とても眺めが良いせいか、のびのびとした開放感を感じられる気持ちが良いラウンジです。

とても明るくて気持ちが良いので、ゆっくり出来るラウンジです。

アルコールのカウンターもありました。

 

種類は少ないけど、なかなか美味しかったフード類

種類は少ないんですが、ホットフードもバランスよくありました。

フライドポテト、ピラフ?

ポテト、ソーセージ2種類。

サンドイッチもフランスパン、クロワッサン、黒パンの3種類ありました。

ボルシチはありませんでしたが、シンプルな美味しいスープが2種類ありました。

もちろんデザートもロシアらしいものが6種類揃っていました。

ソフトドリンクもホットドリンクも基本的なものは揃っています。

離陸時間まで1時間も無かったので、簡単にお腹を満たすことにしました。が、このブリヌイが思いの外美味しかったです。

シャワーは受付で申し出れば鍵を貸して貰えて使えます。

トイレもシャワーも数は少ないので、時間によっては並ぶ可能性があるので、早めに済ませておいた方が無難です。

海外の空港のラウンジに入るためのプライオリティパスは、

・楽天プレミアムカードに入会する、

・直接、プライオリティパスに入会する、

などの方法があります。

混みあって開いてる席がない搭乗ゲート前付近でずっと待機しているより、できるだけ早めに制限エリアに入って、ラウンジでゆっくりしましょう(^^♪




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 274 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください