2011年イギリス

ヒースロー空港からレディングへ|高速バスRailAir|で行く

reading-2011

イギリスのReading(レディング)へは、ロンドンのパディントン駅からインターシティで約25分の位置にあります。

ヒースロー空港からは直接レディングへ向かうRailAirというバスがあるので、一度ロンドン市内へ出てから列車でレディングへ向かうより便利です。

空港からレディング駅までは約30~60分約30分に1本と頻繁に出ています。

この記事ではヒースロー空港のセントラル・バスステーションへの行き方、チケットの買い方、レディング駅バスステーションの様子などをレビューします。

今後のイギリス旅行の参考にして頂けたら幸いです。

ヒースロー空港のセントラル・バスステーション

reading-2011

ヒースロー空港の入国審査を抜け、バゲージクレームを出たら、案内の通りに高速バス乗り場のセントラル・バスステーション(Central Bus Station)へ向かいます。

reading-2011

途中、ちょっと不安になりながらも歩き続けて約10分、 セントラル・バスステーションに着きます。

自動販売機でレディングまでの往復バスチケットを買う

reading-2011

正面の窓口は有人発券サービス

総合案内は有人窓口に向かって左側にあります。

reading-2011

自動販売機は有人窓口横と少し離れたところにもう2台があります。

ここでレディングまでの往復直通バスのチケットを買います。

事前にネットで購入してくと、かなり割安になるのでおすすめですが、飛行機の到着時間や入管を抜けられる時間が読めないと思うので、当日購入することになりますよね。

タッチパネル式なので、ゆっくり進めば大丈夫です。

reading-2011

クレジットカード現金が使えます。

reading-2011

まず、領収書が先に出てきてから、チケットが出てきます

チケットといってもペラペラのレシートのような用紙です。

私は領収書だけ取って、チケットを取り忘れてしまって、バスに乗り込むとき気づいて慌てて取りに行ったりしました。

チケット残ってて、良かったw

高速バスでレディングへ向かう

reading-2011

直通バスは RailAir というバスで、有人窓口を正面にして右手に出たところに発着します。

ピーク時には15分毎、日中だと30分毎と頻繁に出ています。

 値段も前売りと当日購入、ピーク時とオフピーク時などによりかなり違うので、事前にネットでオフピーク時のチケットを購入できればかなりの節約になります。

reading-2011

運転手にチケットを見せて、マジックでチェックしてもらって、スーツケースを下に自分で勝手に入れてから乗り込みます。

このバスにはトイレは無かったです。

レディング駅前に40分後に到着

乗り心地はそれほど悪くはなかったです。

空港を出たのが17時過ぎでしたが、レディングに着いたのは40分後くらいでした。

ヒースロー空港行きのバスに乗る

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

レディング駅

レディング駅の正面入口の横からヒースロー行きのバスが発着します。

その地下にバス乗り場待合室があります。

待合室の中にはトイレもあるし、小さいですが割とゆっくりできます。

ちょうど小雨が降っていたので、とっても助かりました。

バスが出発する前には、待合室の受付スタッフがちゃんとアナウンスしてくれるので安心です。

本当はレディング駅からブライトン駅まで電車で行った方が簡単だしたが、なぜかバスの往復券を買ってしまったので、もう一度ヒースロー空港に戻ってからブライトンへ向かうことにしました。

ちなみにバスのチケットですが、早い便には座席に空きがあれば、チケットをスタッフに見せればその場で乗ることができます。

まとめ

ヒースロー空港から直接高速バスに乗れば、一度、ロンドン市内に出て電車に乗り継ぐより早く、楽にレディングに行けます。

レディングからそのままイギリス南西部やロンドン市内へ行く場合は電車の方が便利なので、空港からレディングまでのチケットは片道での購入が良いですね。

2011年 イレイジャーのライブ&アフタヌーンティー教室の旅

2011年の11月、昔から大・大・大ファンだったイギリスのエレポップデュオ Erasure(イレイジャー)のイギリスツアーの2公演を観戦しに、イギリスへ行ってきました。 ロンドンのベッドタウンであるR ...

続きを見る

Pick Up

1

海外旅行の際、クレジットカードが必須なことは常識です。 でも、そのクレジットカードに付帯するサービスをどれだけ知っているか、どれだけ使いこなせているかで、普通の旅行が、お得に、さらに楽しいものになりま ...

2

海外旅行の際のお楽しみでもあり、面倒でもある荷物のパッキング。 旅行の目的、日数、日程などによって持物が毎回違ってきます。 ですが、基本的な自分の持ち物チェックリストを作っておくと、それに沿って準備す ...

3

お目当てのアーチストのライブを現地へ観に行きたい、大好きなサッカーチームや選手を応援に現地へ行きたい、注目選手の海外試合を観に行きたい。 このような動機から始まる海外観戦旅行の最初のステップは、まずそ ...

4

管理人こんにちは、クマホリ(@mi_ha_travel、@kumaholictokyo)です。 観戦・遠征旅の準備の際、普通の観光旅行とはちょっと違います。 手配フローとしては、 お目当ての試合や公演 ...

-2011年イギリス
-,