クレジットカード

【SPGアメックス】無料宿泊特典でザ・リッツ・カールトン日光に泊まってきました!

2021年6月8日

クマホリ

UK音楽とアーセナルのファンで、1回の旅行でライブ、サッカー、フィギュア、バレエなどをマルチに楽しむ海外遠征オタの情報発信ブログです。

当ブログ強力推しのクレジットカードであるSPGアメックス

このカードの大きな魅力の一つが、カードの更新時に付与される無料の宿泊特典です。

この無料宿泊特典を利用すると、オフピークであれば、ザ・リッツ・カールトン大阪やザ・リッツ・カールトン日光などの40,000円~70,000円の部屋にも、この無料宿泊特典で泊まれてしまいます!

正直、年会費は34,100円(税込)となかなかお高いのですが、この特典だけでも年会費の元が取れてしまいます

この記事ではこのSPGアメックスの更新時に付与される無料宿泊特典についてと、この特典を利用して泊まったザ・リッツ・カールトン日光の簡単宿泊レビューを書きました。

\SPGアメックスのHPはこちらから!/

更新時に付与される無料宿泊特典

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
5,000 7,500 10,000
10,000 12,500 15,000
15,000 17,500 20,000
20,000 25,000 30,000
30,000 35,000 40,000
40,000 50,000 60,000
50,000 60,000 70,000
70,000 85,000 100,000

SPGアメックスの人気の特典の一つとして、更新時に付与される無料宿泊特典があげられます。

この特典はマリオット・ボンヴォイのアカウントに付与され、マリオット・ボンヴォイ参加ホテルの、1泊50,000ポイントまでのスタンダードカテゴリーの部屋の宿泊に使える特典です。

なので、やはり50,000ポイントで泊まれるカテゴリー7のホテルのオフピーク時期か、カテゴリー6のホテルのスタンダード時期がおすすめです。

無料宿泊特典で泊まれるホテル

具体的に、50,000ポイントでオフピーク期に泊まれるカテゴリー7のホテルと、スタンダード期でも泊まれるカテゴリー6のホテルは以下のとおりです。

カテゴリー7(オフピーク)

  • ウェスティン ルスツリゾート
  • シェラトン沖縄サンマリーナリゾート
  • ホテル・ザ・三井京都ラグジュアリーコレクションホテル&スパ
  • ザ・リッツ・カールトン日光
  • ルネッサンス・オキナワ・リゾート
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • セントレジス大阪
  • ウェスティンホテル東京
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

カテゴリー6(スタンダード)

  • 軽井沢マリオットホテル
  • ウェスティン都ホテル京都
  • ザ・プリンス京都宝ヶ池、オートグラフコレクション
  • オキナワマリオットリゾート&スパ
  • JWマリオット ホテル奈良
  • ウェスティンホテル大阪
  • W大阪
  • 大阪マリオット都ホテル
  • メズム東京、オートグラフコレクション
  • ザ・プリンスさくらタワー東京、オートグラウコレクション
  • コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション
  • 東京マリオットホテル
  • シェラトン北海道キロロリゾート
  • キロロトリビュートポートフォリオホテル

近年、ぞくぞくと新しいカテゴリー7や6のホテルができていて、魅力的なホテルが多い中、この無料宿泊特典を使ってリッツ日光を利用してきました。

付与される時期は更新月の2ヵ月後

この無料宿泊特典が付与されるのは、カードの更新月の2ヵ月後です。

マリオットボンヴォイのアプリやHPの「マイアカウント」に入り、「アカウントアクティビティ」から「すべてのタイプ」を開き、「リワード」で絞り込むと確認することができます。

予約は実際にこの特典が付与されてからになります。

無料宿泊特典の概要

SPGアメックスの無料宿泊特典の概要は以下のとおりです。

  • 本会員のみ利用可能
  • 家族会員は対象外
  • 大人2名まで無料宿泊
  • 添い寝の子供は無料
  • 朝食はなし
  • 期間内はキャンセル無料
  • ポイントと追加での宿泊は不可

本会員のみ利用ですが、大人2名まで無料宿泊で添い寝の子供は無料なので、ご家族で利用するのにも便利ですね。

朝食はなしですが、ホテル館内のレストランなどで割引が受けられ(アジアパシフィック地域のマリオット・ボンヴォイ参加ホテルのレストラン)、ポイントも大きく貯まります。

ステータス付帯サービスは使える

この無料宿泊特典で予約できる部屋はスタンダードレベルの部屋になります。

ですが、保持しているマリオット・ボンヴォイのゴールド、プラチナ、チタン、アンバサダーなどのステータスはそのまま使われます。

部屋のアップグレード、アーリーチェックイン、レイトチェックアウト、朝食無料など、各ステータスに付帯するサービスは、そのまま適用されます。

また、「当日に有償で上のクラスの部屋へアップグレードしたい」という場合、一部のホテルでは、当日空きがある場合は可能です。

無料宿泊特典での予約方法

無料宿泊特典での宿泊の予約は電話オンリー。

ですが、予約変更やキャンセルはHPやアプリのマイアカウントから手続き可能です。

一般:0120-92-5659、03-5423-6062

ゴールド:0120-92-5759

プラチナ:0120-92-5958

無料宿泊とポイント宿泊を合わせて2泊・連泊する場合などは、予約の際に相談してみると良いかと。

\SPGアメックスのHPはこちらから!/

ザ・リッツ・カールトン日光に泊まってきました!

日本で5軒目のリッツ・カールトンとしてオープンした奥日光の中禅寺湖の側に建つザ・リッツ・カールトン日光

マリオット・ボンヴォイのカテゴリー7のホテルで、オフピークには無料宿泊特典の範囲である50,000ポイントで宿泊できるホテルです。

先日、この無料宿泊特典を利用して、こちらのホテルに泊まってきました。

中禅寺湖ビュー・キングにアップグレード

無料宿泊特典での予約はスタンダードの部屋(男体山ビュー・キング)でした。

ですが、SPGアメックス保持のゴールド会員ということで、チェックイン時に中禅寺湖ビュー・キングにアップグレードして頂きました。

キングサイズベッド、バスルーム、縁側ラウンジ、テラス、ウォークインクローゼットなどを完備。

和モダンな57㎡の広いお部屋

低層階のお部屋だったせいか、木々のすき間から少し中禅寺湖が覗ける程度でしたが…。

バルコニーは部屋に備え付けのヨガマットを広げられるほど広くて快適

霧雨のマイナスイオンを浴びながらのエクササイズとお茶は格別でした。

バスルームからも中禅寺湖と木々が望めました。

部屋のお風呂は少し深め。

バスソルトもありました。

温泉は日光湯元温泉が源泉の硫黄泉

写真:Marriott International

世界のリッツで初めてホテルに併設された温泉は、日光湯元温泉が源泉の硫黄泉

内風呂は透明、露天風呂は乳白色のにごり湯。

写真:Marriott International

間接照明が使われたシックな雰囲気です。

こちらの温泉のアメニティも、イギリスの高級香水ブランドの「アスプレイ」。

少し暗くて手元が見づらいとか、温泉が薄いのでは?ということは置いといても、とても落ち着く温泉でした。

【宿泊記】ザ・リッツ・カールトン日光(中禅寺湖ビュー・キング)

ゴールド会員は館内レストラン15%オフ

こちらのホテルでも、館内レストランの利用でマリオット・ボンヴォイの会員割引が受けられます。

ゴールド、プラチナ、アンバサダーなどの会員ステータスにより、館内レストランで受けられる割引率が違います。

SPGアメックスを持つだけでなれるゴールド会員は、館内の全てのレストランで15%オフでした。

ザ・ロビーラウンジでのアフタヌーンティー

ザ・ロビーラウンジでアフタヌーンティーをしました。

私は当日、チェックイン時に予約できましたが、毎日限定20食で、とても人気なので、できれば宿泊予約時に一緒に予約した方が無難です。

全国からのこだわりの日本茶が数種類あるのが特徴ですが、お代わりは3煎までなのがちょっと不満でした。

セイボリー、スコーン、スイーツなどは、どれもとても繊細で丁寧なつくりの質実剛健タイプでボリュームありました。

特にスコーンは、バターが効いたサクサクタイプの私好みで良かったです^^

【ザ・リッツ・カールトン日光】特にスコーンが絶品!ザ・ロビーラウンジでのアフタヌーンティー

レイクハウスでの夕食

夕食は「レイクハウス」で、これまた肉厚でホロホロと柔らかく、ヤマメのフィッシュ&チップスを頂きました。

ちょっと塩味が強かったけど、ボリューミーで大満足でした。

【ザ・リッツ・カールトン日光】レークハウスのフィッシュ&チップスは肉厚でホロホロ!

日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光での朝食

朝食は「日本料理 by ザ・リッツ・カールトン日光」で洋朝食のプレートを。

フレッシュな地元栃木の食材がふんだんに使われたプレートで、少しお高かったのですが、どれも美味しく、大満足で、ほぼ完食。

特にローストビーフと御養卵のプリンは、お腹一杯でもお代わりしたかったです。

【ザ・リッツ・カールトン日光】大満足な豪華でボリューミーな洋朝食

無料宿泊特典ではカテゴリー7のホテルのオフピーク期がおすすめ

オフピーク期だったので無料宿泊特典で泊まれて大満足だったザ・リッツ・カールトン日光。

SPGアメックスの無料宿泊特典は、やはり50,000ポイントで泊まれるカテゴリー7のホテルのオフピーク時期がおすすめです。

通常だと40,000~70,000万円はするホテルのスタンダードクラスの部屋に泊まれるので、お高い年会費(34,100円、税込)の元はこの特典で取れてしまいます

*入会の前にはまずマリオットボンヴォイの会員登録をお忘れなく!

【SPGアメックス】カード発行手続き前にマリオット・ボンヴォイの会員番号を入手しておく

\SPGアメックスのHPはこちらから!/

Pick Up

1

推しを観に、応援しに国内・海外遠征旅を何度もする遠征オタ旅。 現地の美味しいものや街歩きを楽しみながら、現地の老舗ホテル ...

2

私がお勧めする楽天プレミアムカードは、年会費11,000円(税込)の楽天ブランドのカードの中でのゴールドカードになるカー ...

3

クレジットカードを選ぶ理由の一つに、いまや海外旅行でお得になるということはもちろん、国内でもお得に使えることは当たり前。 ...

4

海外旅行に行く際、万が一のために、海外のバカ高い医療費などの補償をカバーするために必ず入っておくのが海外旅行保険です。 ...

-クレジットカード
-