" />

2015年12月スペイン旅行記

「情熱のシーラ」のロケ地、マドリード地質鉱物博物館

投稿日:2016年11月12日 更新日:

dsc07202

マドリード4日目、宿泊ホテルのウェスティン・パレス・マドリードの近くを少し散策した後、海外ドラマ「情熱のシーラ」のロケ地の一つで、ドラマの中でシーラがスパイ活動の際にとても印象的なスポットだった、マドリード地質鉱物博物館へ行ってみました。

最寄駅は地下鉄1番線のリオス・ロサス(Rios Rosas)駅

screenshot_2015-12-07-12-41-03.png

場所は地下鉄1番線のリオス・ロサス(Rios Rosas)駅から徒歩1分。

なんですが、最初、グーグル先生に頼って歩いていたら、なんか反対方向(駅地下出口を出て反対方向)へズンズン歩いて行ってしまい、結局、ファン・ソリージジャ広場(Plaza de Juan Zorrilla)のまで行ったところで、広場のそばのGreen Canalという高級ゴルフクラブの守衛さんに教えてもらって、駅まで戻ってきました。。。汗

dsc07203

もう一度、駅からw

駅の出口を出てそのまま、真っすぐ進みます。

dsc07205

dsc07207

本当に1分くらいで博物館前に到着です。

dsc07208

dsc07209

この博物館はスペイン地質鉱物研究機関(Instituto Geologico y Minero de Espana)の一角にあります。

入場料無料、パスポートチェック&セキュリティチェックあり

dsc07210

入場料は無料ですが、受付の人にパスポート提示を求められ、「持ってない」と言うと、「持ってこい」と言われ、「今夜帰るから無理だ」と切なそうな顔をしたら、まー、しょーがないな。。。って渋い顔をしながら、「名前は?」と聞いて、私の名前を記録して、入場券になる胸に貼るシールを渡してくれましたw

dsc07212

そして、受付の横にあるセキュリティーチェックに荷物を通してから中に入ります。

dsc07213

1940年に建てられた豪華な建物

dsc07216

dsc07220

dsc07219

中に入ったところのロビーの凄ーい豪華なステンドグラスが本当に素敵。

dsc07221

大理石張りの豪華な建物は、1940年に建てられたもの。

dsc07223

dsc07225

この日は家族連れが多かったみたいです。

ドラマでも観た圧巻の本館

dsc07227

しかし、もっと凄かったのがこの本館。

dsc07228

天井のステンドグラスはロビーのステンドグラスの10倍くらいの凄い豪華さ!

鉱物好き、ジュエリー好き必見です

dsc07231

建物や展示物はもちろん、展示ケースも年代物で素敵なんですよー。

dsc07233

私は化石や鉱石には全く無知ですけど、ジュエリーは大好きだったりするので、貴石についての展示物も沢山あったので、とても楽しく見入ってしまいました(^^♪

dsc07234

上層階には四隅にある狭くて細いらせん階段で上ります。

dsc07235

dsc07239

そうそう!ここら辺ってドラマにも出てきたから見覚えあるあるw

スッキリしてて、ゆったり見て回りやすい素敵な展示方法ですよね。

dsc07241

4階まであるので、全部見て回るのも大変です。

dsc07242

天井のステンドグラスがまたまた凄い豪華!

dsc07238

真ん中にはスペインの国章が入ってるのも素敵ですよねー。

dsc07245

dsc07246

dsc07247

dsc07248

dsc07251

恐竜の化石まで!

dsc07253

なんかドラマの中でのシーラになった気分でこの辺歩いて周ってみたw

dsc07254

疲れたらソファーでしばし休憩。

dsc07244

化石・鉱石好きじゃなくても、歴史を感じさせる素敵な博物館なので、マドリードへ行くときは、是非、海外ドラマ「情熱のシーラ」をチェックして、こちらの博物館を訪れてはどうでしょう?

Museo Geominero de Madrid
http://www.igme.es/museo/

マドリードのホテルを探す

1.ホテルの相場、空き状況、部屋の様子などを確認します。

2.ホテル予約サイトに入り、使える割引やポイントを考慮しながらホテル宿泊費等の目途をつけます。

-2015年12月スペイン旅行記
-, , ,