男子公式練習 10/19, 2017 @ ロステレコム杯、メガスポルト



チケットは parter.ru で直接購入

今回のフィギュアスケートGPSロシア大会のチケットは、公式販売サイトとなっていた parter.ruに特別開設されていた専用サイトから、当時仕事でスーパー忙しかったこともあって、販売開始日からかなり遅れて3週間後位に購入しました。

ロステレの場合、後から小出しに良い席が出てきたりすることはわかっていたので、今回はそれほど最初から焦らずにゆったり構えていたことも良かったのか、程よく選手の表情が確認できて、全体的に見切れのないとても見やすい席が取れました。

日本発行のクレジットカードで購入できなかった人も沢山いたらしいですが、多分、カード会社で一部の国や地域別にブロックをかけている場合に該当したのかもしれません。

そういう場合は、カード会社に問い合わせてみて、そのカード使用のブロックを外してもらいます。

私は難なくスムースに購入できました。

10/19の1回目の男子公式練習は10:30~11:45まででした。

男子での出場選手は、羽生選手の他、ネイサン・チェン、ドミトリー・アリエフ、ミハイル・コリャダ、ミーシャ・ジー、デニス・ヴァシリエフス、ナム・ニューエン、モリス・クヴィテラシヴィリ、アンドレイ・ラズキン、デニス・テン、グラント・ホッホスタイン、ダニエル・サモヒンの11選手。

私の大好きな選手ばかりなので、私的にはGPF(ファイナル)な感じで大興奮でした。

今となっては、この大会でもデニス・テン選手の演技を生で観られたことは、本当に本当に良かったと思いました。合掌。

羽生さんは、フリープログラムの曲かけ。ジャンプも幾度の失敗後、4Loも 4Lzきれいに決まり、初日としてはまずまずの感じで一安心w

 

楽天プレミアムカード

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 321 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください