2013年10月イギリス旅行記 旅行記

全日空201便(成田→ヒースロー)エコノミー搭乗記 2013年10月 機内食

2014年8月17日

DSC00059

今回のイギリス旅行では往復ともに全日空を利用しました。

ぎっくり腰気味だったこともあり、直行便一択だったので、あれこれ調べた後、結局、持っていたANAのマイルをスカイコインに変えて、ANA公式から購入しました。

この記事では、その成田発ロンドン行のANA(NH201)のエコノミークラスの機内食についてまとめました。

座席配列は3-4-3

DSC00064

ANA201便成田発ロンドン行、ほぼ定刻に出発しました。

DSC00077

エコノミークラスの座席配列は、3-4-3でした。

いつでも自由に立てる通路側の席が基本です。

DSC00078

ロンドン行きの便のエコノミークラスの後方エリアは、比較的ガラガラなことが多く、2席使えるたりして快適です。

DSC00079

シートピッチは狭い感じもするけど、席はスライドして後ろに倒せるタイプだったので、後ろを気にせず思い切り倒せて快適でした。

DSC00081

おつまみはホテルでの小腹満たし用にバックに捕獲。

機内食:牛丼

DSC00096 (2)

ANAは洋食という鉄則を破って、ランチには牛丼を選んでみました。

DSC00092

が、しかし…。

これが何ともしょっぱ過ぎて…( ;∀;)

久しぶりにこんな極端なお味の機内食食べたような感じでした。

その意味で今は亡き伝説のノースウェスト航空の機内食を思い出してしまいました。

その他、そば、煮物、ポテトサラダもイマイチでした。

DSC00097

結局、デザートが一番美味しかったかも。

機内用スキンケア:フェイシャルクレンジングコットン

DSC00104 (2)

今回、機内に持ち込んで便利だったのが、ニールズヤードレメディーズ クレンジングコットン(25枚)です。

かなり大きめのシートなので、これだけでクレンジングと軽い保湿ケアが出来てしまいます。

さすがに強烈に濃く描いたポイントメイクなどは落ちにくいですが、基本的なメイクアップはちゃんと落ちてくれます。

機内食:チキントマト

DSC00112 (2)

そして、ヒースローに到着前の食事は、洋食のチキントマトにしました。

DSC00113 (2)

なかなかお味は美味しかったんですが、もう少しチキンが多かったら良かったですね。

おまけサービス的なエコノミーの機内食に少し文句言ってらダメですね。

ロンドンのホテルを探す

1.ホテルの相場、空き状況、部屋の様子などを確認します。

2.ホテル予約サイトに入り、使える割引やポイントを考慮しながらホテル宿泊費等の目途をつけます。

Pick Up

1

推しを観に、応援しに国内・海外遠征旅を何度もする遠征オタ旅。 現地の美味しいものや街歩きを楽しみながら、現地の老舗ホテル ...

2

私がお勧めする楽天プレミアムカードは、年会費10,000円(税別)の楽天ブランドのカードの中でのゴールドカードになるカー ...

3

海外旅行に行く際、万が一のために、海外のバカ高い医療費などの補償をカバーするために必ず入っておくのが海外旅行保険です。 ...

-2013年10月イギリス旅行記, 旅行記
-,