" />

2013年10月イギリス旅行記

マンチェスター・シティFCのメガストア@エティハド・スタジアム

2015年1月27日

 

DSC01524

8日目、まずこの日は事前に申し込んであった、14時30分からのマンチェスター・シティFCのスタジアムツアーに参加しました。

DSC01525

スタジアムのメトロリンクの最寄り駅はエティハド・キャンパス(Etihad Campus)駅で、ピカデリー・ガーデンから約15~20分くらいだったかと思います。

DSC01526

スタジアムは駅のすぐ側で、ホームから大きく見えます。

DSC01534

試合がない日のスタジアムはどこも閑散としていて少し寂しい感じ。

DSC01549

適度な間隔にかなり大雑把なスタジアム・マップがあったりします。

DSC01538

エティハド・スタジアム(シティ・オブ・マンチェスター・スタジアム)のデザインは、パリのポンピードセンターやロンドン・ヒースロー空港を手がけたロンドンのアラップ社です。

DSC01544

DSC01559

とりあえず、トイレに行きたくなったので、ツアー入口の受付に一声をかけて、下の階のトイレを使いました。

DSC01540

DSC01541

トイレの数も比較的多くて、とてもきれいです。
チームカラーの水色が基調だと、トイレの雰囲気もスッキリ~w

DSC01542

ここら辺に飲み物の自動販売機もあったかと思います。

DSC01547

試合の日のマッチデイ・プログラムが売られるボックス。

DSC01548

閑散とした中でも、こんなスタジアムの装飾を観ていると、たとえ敵地といえども、ウォ~と勝手に盛り上がってきてしまいます。

DSC01550

スタジアム・ツアー開始時間まで少し時間があったので、先にメガストアであるシティ・ストアに寄ってみました。

DSC01552

ここのメガストアはとにかく他と比べても広く、通路も広く、商品がきれいに陳列されていて、とても買い物しやすかったです。

DSC01553

DSC01555

とにかく商品ラインナップが豊富です。

DSC01693

で、もう一つ他のクラブのショップと違ったところが、こんな水色でなく、ピンク色のマグカップ等の小物や、

DSC01558

リップクリーム、ハンドジェル、ハンドクリーム、板チョコ等、女性向けのグッズがいろいろと揃っているところです。

この点は他のクラブのショップも見習ってほしいところではあったりします。アーセナルのハンドクリームやリップクリームとかあったら、日常使いしたいですもん。

ちなみに、私、リップクリームや板チョコ等、サッカーファン以外の友達へのばらまきお土産にも購入しました。

DSC01691

ちなみに、スタジアム見学ツアーのチケット持参で、ストアでの買い物が10%の割引になるそうです。

DSC01695

気軽に入れるカフェ等はスタジアム内には無かったんですけど、少し歩いた隣のジムが入った建物の中に小さな売店がありました。

DSC01696

ここでケーキを食べる気にはならない感じですが、コーヒーくらいだったら大丈夫かも。っていう感じです。

DSC01697

スタジアムのいたるところが工事中だったので、これからもっと整備されるんでしょうね。

DSC01699

ちなみに、帰りにここのATMでキャッシュを出そうとしたら、クレジットカードを食べられてしまいました。

旅先のATMでカードが吸い込まれてしまうことってよくあることらしいので、カードは数枚持っておくのが賢明ですね。

Pick Up

1

観たい試合や公演が見つかったら、まず旅行全体のスケジュールを組んでみて、有休が取れそうな計画か一度しっかりと考えます。 ...

2

海外遠征に出かけるために持っていた方が良いクレジットカードの他に、遠征費の足しにできるマイルを普段の生活で貯められるカー ...

3

お目当てのアーチストのライブを現地へ観に行きたい、大好きなサッカーチームや選手を応援に現地へ行きたい、注目選手の海外試合 ...

4

私がお勧めする楽天プレミアムカードは、年会費10,000円(税別)の楽天ブランドのカードの中でのゴールドカードになるカー ...

5

旅行先からメールや画像を送ることはもちろん、インスタグラム、Twitter、Facebook、ブログなどを投稿したり、現 ...

6

海外旅行の際のお楽しみでもあり、面倒でもある荷物のパッキング。 旅行の目的、日数、日程などによって持物が毎回違ってきます ...

-2013年10月イギリス旅行記
-, , ,