2013年10月イギリス旅行記 旅行記

【大英博物館】「Shunga 大春画展」を観てきました!

2014年10月29日

DSC00696

このロンドン滞在時、British Museum(大英博物館)では「Shunga (大春画展)」がスタートしていました。

せっかくなので、この日本では有り得ないであろう企画展をしっかり鑑賞してきました。

海外では2000年代から春画の芸術的、文化的な価値が再評価されてきたそうで、フィンランドやスペインなどで展覧会が開かれたそうです。

その流れの中でも、最も話題になったとされるのが、この大英博物館での「大春画展」でした。

なかなかの混み具合

DSC00866

DSC00697

本当に、本当に、日本では絶対にあり得ないだろうという春画展(£7)だったので、現地ではどれほどのものなのかという興味がありました。

企画展のセクション入口あたりのチケット売り場には、5㎡くらいの列がすでに出来ていました。

じっくり時間をかけて鑑賞する人多数

wpid-wp-1438415692348.jpeg

この企画展の中の様子は撮影禁止なので写真はありません。

皆さん、順序通り前の人の後に続いて、顔をガラスに最大限に近づけながら、丁寧に、じ~っくり鑑賞しているものだから、ゆ~っくりしか進まなく、とても時間がかかりました。

「凄い」「驚き」と声をあげる人多数

wpid-wp-1438415702156.jpeg

でも、

だんだん順路を進んでいくほど、沢山の江戸時代の18禁性描写画のレベルもアップしていき、皆さん、「凄い…。」「驚き…。」との声をあげ出すほどに。

私も観ている間中、ずっと口が半開き状態でした。

こんな面白過ぎる企画展、海外でしか観れないのですよね。

なお、やはりチケット、パンフレット、カタログ、ポストカードなどのお土産品には、一切、18禁な春画は載ってませんでした。

追記:

この後、2015年9月に、東京でも俳優の石坂浩二さんの熱心な働きかけにより「大春画展」が開催されました。

Pick Up

1

推しを観に、応援しに国内・海外遠征旅を何度もする遠征オタ旅。 現地の美味しいものや街歩きを楽しみながら、現地の老舗ホテル ...

2

私がお勧めする楽天プレミアムカードは、年会費10,000円(税別)の楽天ブランドのカードの中でのゴールドカードになるカー ...

3

海外旅行に行く際、万が一のために、海外のバカ高い医療費などの補償をカバーするために必ず入っておくのが海外旅行保険です。 ...

-2013年10月イギリス旅行記, 旅行記
-, ,