ニュース

2017年5月に旧5ポンド札(エリザベス女王の肖像画)は使えなくなる!

投稿日:2016年9月19日 更新日:

1474293570071.jpg

イギリス旅行でポンド(£)を使いきれなくって、「まー、またそのうちイギリス行くからいいか。。。」と思ってて、ずっとポンドの現金持ち続けてる人いませんかー???

2016年9月13日から、イギリスでウィンストン・チャーチル元首相の肖像画が描かれている新5ポンド紙幣が流通し始めまして、これまでのエリザベス女王の肖像が描かれている旧5ポンド紙幣は、2017年の5月で使えなくなってしまいますよー汗

新紙幣はポリマー製で、破れにくくて、水に強いんだそうで、これまでの紙幣より2.5倍長持ちして、ホログラム入りの最新技術が使われてるものなんだそうで、

2017年に10ポンド紙幣も「高慢と偏見」で知られる女流作家ジェーン・オースティンの肖像画が描かれた新紙幣に、2020年に20ポンド紙幣も風景画家ウィリアム・ターナーの肖像画が描かれた新紙幣に変わっていくそうです。

でも、じゃー、今持ってる旧ポンド紙幣はどーすりゃいいの?ってことですが、

街中で使えなくなった後でも、銀行や郵便局(Travel Serviceの窓口)で新紙幣に交換してくれるそうです。街中の両替所はダメです。

教訓:海外旅行の終わりには、できるだけ現金は残しておかない方が良いのかも。。。

イギリスのホテルを探す

1.ホテルの相場、空き状況、部屋の様子などを確認します。

2.ホテル予約サイトに入り、使える割引やポイントを考慮しながらホテル宿泊費等の目途をつけます。

イギリスへの航空券を探す

航空券の値段と空き具合をチェックして、自分の保有している各航空会社のマイルやクレジットカードのポイントを考慮しながら航空券を予約&購入します。

観戦チケット

【個人手配】海外観戦・鑑賞・公演チケット購入と受取り方法

2017/10/01  

お目当てのアーチストのライブを現地へ観に行きたい、大好きなサッカーチームや選手を応援に現地へ行きたい、注目選手の海外試合 ...

-ニュース