ヴァージン・アトランティック航空(成田⇒ロンドン)エコノミー搭乗記 2012年



OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ちょっと時間に余裕があったけど、ラウンジでゆっくりするほどでもなかったので、展望デッキに出て見ました。

この日に乗ったMiss Behavinという名称の、エアバスA340-600。
長距離&大容量輸送の機体で、ボーイング777と競合する機体なんだそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

7月の後半、オリンピック開催前ということで、どのくらいの込み具合なんだろうかと思ってましたけ、寸前まで格安航空券が残ったままであったこともあってか、1人で2座席使えるほどゆったりとしていました~。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そのせいもあったかもしれませんが、去年利用したANAと比較しても、全く窮屈な感じもしなくって、とても快適に約12時間過ごすことができました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

離陸直前まで、トイレの修理をしていました。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

水平飛行に入ったところでのドリンクとおつまみのサービス。 最近はいつもアンチエイジング効果を考えて、トマトジュースとミネラルウォーターにしています。

今回のおつまみは「PENNSTATE」のサワークリーム&オニオン味のプリュッツエル。 アメリカンな感じだけど、UK製のとっても美味しいお菓子でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヴァージンアトランティック航空恒例のアメニティ。
エコノミークラスでもアメニティが配られるのは珍しいですよね。

手荷物に歯磨きセット、アイマスク、機内用靴下を用意しなくても良いから便利といえば便利だけど、 別に要らないといえば、要らないものだとも思ったりする使い捨てレベルのセットです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ほどなく機内ランチのメニュー表が配られます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

美容のため、時差ボケ対策のためにも、できるだけ機内では食べないようにして、ひたすら寝るのが良いそうです。 あの叶姉妹なんかファーストクラスに乗っても、一切食べないんだそうですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

去年、食べ過ぎて大失敗したこともあって、今回は「出来るだけ美容を気にしながら食べよう!」で行くことにしたんで、で、最初の機内食は海老と野菜の天丼にしました。

他には牛肉の赤ワインソース煮、トマトハーブソースペンネパスタがあったんですけど、 例の「美容のため」にも味見程度につまむ程度にして、さっさと寝てしまおうと思っていたので、一番お味に興味があった天丼にしてみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

バルサミコソースのかかった生野菜サラダの量が多い点は、ポイントが高かったです。 食物酵素節約のために、まず最初にサラダを全部食べてしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そして、天丼。作ってから、もう一度、機内で温めているので、ベタ~っと感があるのはわかっていたので、そのベタツキ感に嫌な感じはしませんでした。

というか、むしろ油ってやっぱり美味しい的な。。。しっかりしたお味のタレの味が意外に美味しかったのと、お手軽な量だったので、結局、全部食べてしまいました~。でも、少しでも普通の天丼を想像してしまった人は、とっても残念に感じたことでしょう。

あと、いろんな口コミに「ヴァージンの食事のは量が少ない」とあるんですけど、座ってるだけの12時間の中の食事、このくらいが適量だと思います。中身のほとんどない海苔巻き2個とか、2口位の固まった茶そばが中途半端についてボリュームアップさせてるセットより良いのでは。

この量が足りないようだったら、お代わりをお願いしたり、ギャレーに行って何か貰えば良いと思います。

以前のメニューには、評判だった松花堂弁当やかつ丼など、日本便には日本人向けのメニューが揃っていたように思ってたんですけど、最近では、英国系キャリアだから英国風を楽しんで~的に変わってきたように感じました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

デザートは、バニラムース、ホイップクリーム添え。
全体的な質にはさほど変わりはないように思えますが、コーヒーなど飲み物を入れるカップが、カフェ風の大きなものになっているのは、何度もお代わりをお願いしなくても良いので便利で良かったです。

CAさん達もとても気さくな感じで、いろんな面で協力的で好印象。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヴァージンアトランティックのロンドン行きのフライトにて、昼食のあと、しば~らくして棒アイスのサービスがありました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

「こんなアイス、家でも買わないんだけど。」というレビューがどこかの旅行サイトに沢山ありましたけど、食事と同様、美容と健康のためにも、別にハーゲンダッツじゃなくっても、このくらいの量のアイスで良いと思います。

そもそも、VAのエコノミーに何を求めてるんだって話です。本気で足りなくて困る人は、ギャレーに行けばお代わりを貰えますけど(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

棒アイスからまたしばらくして、小腹満たしの時間。マフィンとかサンドイッチなど数種類のチョイスがありました。

一緒に頂いたオレンジジュースとカメラに取ろうとしたら、手元が暗かったせいか、オレンジジュースを思いっきりぶちまけてしまった~(爆)ホント、お隣がいなくて良かった。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬[ローワン・アトキンソン]

ヴァージンアトランティックといえば、映画や音楽などのチョイスが多いエンターテイメントサービスが有名でもあるんですけど、今回はあまり映画も音楽も目新しかったり、好みのモノがあまり入っていなかったので、適当に流せるコメディを2本だけみました。

1本目は、Mr.ビーンでお馴染みのローワン・アトキンス主演のジョニー・イングリッシュ。

これ、完全に007のパロディっていう感じで、バカバカしい楽しさが抜群で、結局、笑い声を出さないように堪えながら観てました。

ローワン・アトキンスの作品って当たり外れが激しいけど、これは当たりの方だと思います。オリンピック開会式のパフォーマンスも楽しかったですよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう1本、リース・ウィザスプーン主演のラブコメディ、Black & White ブラック&ホワイト/This means war(史上最高の職権乱用)。リース・ウィザスプーンが大嫌いなのに観てしまったのが悪かった。

イケメンCIAエージェント2人が、職権乱用しながらもリース・ウィザスプーンを取り合うという、絶対あり得ない、ばかばかしい単純なストーリー。

職権乱用以上に、リース・ウィザスプーンにはハマり役なおバカ女をエリートCIAが取り合うなんて、絶対あり得ない。と思ってみてましたけど、意外と男性って、こういう女性が大好きだったりするんでしょうね。実際、オフィスでも人気の女性って、女性から見ると???な人が大半だったりしませんか?

でも、FDR役のクリス・パイン。演技はどうかと思うけど、この映画ではなかなかカッコ良かったかも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかし、このヴァージンのコントローラー、使いにくいですね~。
しかも、壊れている席多いみたいだったし。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヒースローに到着前の食事は、コテージパイ グリーンピース。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

他のチョイスには野菜カレーご飯があったみたいだったんですが、私の席のところではコテージパイのみ。

ヴァージンは、最初の食事は前から、2度目の食事は後ろから配膳するという平等な(笑)方法をとっているみたいです。ANAは(私が乗った便では)、いつも前からの配膳だったような。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ひき肉をグレイビーソースで煮込んだものにマッシュポテトを乗せて、グリーンピースを付け合わせるイギリスの伝統料理。

ちょっとグレイビーソースのお味が濃くて、しょっぱさが気になりましたけど、これまた意外にも美味しかったです♪

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 274 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください