2015年12月スペイン旅行記

「情熱のシーラ」の工房があった設定ら辺のマドリードのサラマンカ地区をウロウロ

投稿日:2016年7月15日 更新日:

DSC06772

ホテルを出て、今度はお昼のサラマンカ地区の地下鉄5・9号線のヌニェス・デ・バルボア(Nunez de Balboa) 駅辺りの、海外TVドラマ「情熱のシーラ」でシーラのマドリードでの工房があったという設定の場所辺りまで、軽ーく街歩きすることにしました。

DSC06773

DSC06776

ホテルから少し歩いてコロン広場に出て、

DSC06777

セラーノ(Serano)駅を通り越して、ゴヤ(Goya)駅方面に向かって少し歩きます。

DSC06775

ちょうど選挙の時期だったのね。

セラーノ通り沿いに歩いたほうが、ハイファッションなお店が多くて楽しいんですけど、今回はプチ・ロケ地巡りなんで、その奥の細い通りを通りながらベラスケス通りに出るというルートで、サマランカ地区の高級住宅地を歩いてみました。

DSC06779

DSC06778

ゴヤ通り沿いにあったカフェというかカジュアルレストランのNebraska。

こういうお店で軽ーく朝食を食べるのも良いかも。

DSC06781

一応、ドラマの設定では、

DSC06780

ここら辺なんですよねー、あの豪華なシーラの工房があった場所って。

DSC06783

DSC06784

閑静な住宅街の中の良さげなベーカリーカフェ。

ところどころにこんな感じのカフェやスタバもあったりしますけど、特にこんなようなロケ地巡りでもしなければ歩き回る必要もない普通の閑静な住宅地でした。

DSC06787

で、ヌニェス・デ・バルボア駅に到着。

DSC06786

DSC06789

少しウロウロしてみたけど、それらしいモデルになった建物は見当たらず。。。やっぱりドラマの設定だけだったからか。単に私の調査不足だったのか。。。

あ、あと、途中でやっと1件、中規模のスーパーを発見。全ー然目立たないので、危うく見逃すとこでしたよー(結局、この日にホテルを移るから何も買わなかったけどw)。まー、高級住宅地ってどこでもそんな感じよね。

 

マドリードのホテルを探す

1.ホテルの相場、空き状況、部屋の様子などを確認します。

2.ホテル予約サイトに入り、使える割引やポイントを考慮しながらホテル宿泊費等の目途をつけます。

-2015年12月スペイン旅行記
-,