リバティ(Liberty London)でレモンカードとブランデーバターを買う



DSC04695

ロンドン最後の日、ホテルをお昼過ぎにチェックアウトして、空港に向かう予定の15時頃まで中途半端に時間があったので、少し歩いて大好きなリバティまでお土産探しに出かけました。

DSC04696

リバティプリントが大ー好きで、結構、いろんなグッズ持ってるなー、とグルグル何周も館内を回りながら再確認。

DSC04700

(久しぶりにカフェ・リバティ行っとけば良かったなー。。。)

wpid-dsc_0106.jpg

少し歩き疲れたところで、リバティのレモンカードとブランデーバターを買うだけにしておきました。リバティのジャム類は他のお店のものとは違って、日本ではなかなか手に入りにくいんですよねー。

wpid-dsc_0105.jpg

で、まずスコーンやトーストに塗ったり、ヨーグルトに混ぜたり、コンソメソースに混ぜてステーキソースにしたりとか便利で美味しいレモンカード。

うーん、こちらのレモンカードはレモンでも砂糖でもなく、卵の味が際立ってる珍しいタイプです。

wpid-dsc_0104.jpg

次にブランデーバター。
これもケーキ焼くときに入れたりとか、いろいろ使用用途がありますが、私が一番大好きなのはやっぱりシンプルにトーストに塗って食べることかなー。

wpid-dsc_0118.jpg

どちらも他の有名店のそれらの倍近いお値段なんで、ちょっとなーって感じで手が伸び難かったりもするんですけどー、昔ながらのシンプルでナチュラルな素材と製法にこだわってるってことで、リバティ・ファンだったら買いなんではないでしょーか!

でも、どちらも開封したら賞味期限は約1ヵ月くらいと短いので要注意です。

 

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 291 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA