モーガン・ホテル(大英博物館側、ロンドン)滞在記 2012年朝食



OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前日にリバティでクリームティーセットを食べた後、ビーガンカフェでビーガンプレートを食べて、お腹がはちきれそうになった状態で寝てしまった翌朝、朝食をスキップするどころか、しっかりフルで頂いてしまいました~。

しかも、この後、一般宅でのアフタヌーンティー教室に参加する予定で、お腹すかして来て下さいね~と言われていたのに。。。汗  だって、やっぱり無料で頂けるものだったら、しっかり頂いておきたいじゃアないですか~って、とってもセコ~イ私。

朝食は本館の地下のダイニング。
空いてる席に着いたら、まず、飲み物をパンの種類(ホワイトかブラウンか)、卵、ソーセージ、ベーコン、トマト、マッシュルーム等をフルにするか、好きな物だけにするか等をオーダーします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

B&Bにしては、ホットミールを含むフル・イングリッシュブレックファーストを出してくれるのは、なかなかポイントだと思います。

もちろん、この他、シリアル、チーズ、フルーツ等もあります。
ただ、大好きな豆の煮込みがないのが残念ポイントかな。

エコノミーなホテルやB&Bで朝食込みのパッケージの場合、大抵、ドリンク、トースト、チーズ、ハム等のコールドミールのみというのがほとんどで、これに卵やソーセージ等のホットミールをつけたい場合は追加料金がいる場合が多いんですよね。

経験上、朝食に卵等のタンパク質をしっかり摂っておくと、その日終日、お腹が空き難いんです~、プロテインダイエット~!

 

モーガン ホテル

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 291 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA