スポンサードリンク


1474293570071.jpg

イギリス旅行でポンド(£)を使いきれなくって、「まー、またそのうちイギリス行くからいいか。。。」と思ってて、ずっとポンドの現金持ち続けてる人いませんかー???

2016年9月13日から、イギリスでウィンストン・チャーチル元首相の肖像画が描かれている新5ポンド紙幣が流通し始めまして、これまでのエリザベス女王の肖像が描かれている旧5ポンド紙幣は、2017年の5月で使えなくなってしまいますよー汗

新紙幣はポリマー製で、破れにくくて、水に強いんだそうで、これまでの紙幣より2.5倍長持ちして、ホログラム入りの最新技術が使われてるものなんだそうで、

2017年に10ポンド紙幣も「高慢と偏見」で知られる女流作家ジェーン・オースティンの肖像画が描かれた新紙幣に、2020年に20ポンド紙幣も風景画家ウィリアム・ターナーの肖像画が描かれた新紙幣に変わっていくそうです。

でも、じゃー、今持ってる旧ポンド紙幣はどーすりゃいいの?ってことですが、

街中で使えなくなった後でも、銀行や郵便局(Travel Serviceの窓口)で新紙幣に交換してくれるそうです。街中の両替所はダメです。

 

教訓:海外旅行の終わりには、できるだけ現金は残しておかない方が良いのかも。。。

 


スポンサードリンク

       

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村