2010年 シンプリー・レッドの最終ライブを観に行った旅~!



101216_0919101216_1050

2010年の12月、年内で終了が決まっていて、デビュー当時から大ファンだったシンプリー・レッドの来日ライブを観に行ってから、どうしてもロンドンの最終公演にも行きた~い、と思い立って、ササッとググり、ポチっとチケット、航空券、ホテルを予約して、難なく有給が取れそうな5泊7日のスケジュールを組んで、行ってきました~。

12月初旬ということで、まだ出国ラッシュには早い時期のせいか、成田は意外とガラ~ンとしていました。

B&A-2010london-2010

が、しかし、ロンドン到着日から雪が降り出し、降り続き、ロンドンはもとよりイギリス~ヨーロッパ全域の交通が麻痺し、延滞&キャンセルが続き、セントパンクラスの前やヒースローのカウンター前には長蛇の列が数日続き、

「寒波で大混乱のヨーロッパ」と報道された状況になってしまいましたー。

simplyred-1 simplyred-2

シンプリー・レッドのライブもキャンセルになるんじゃないかって心配したんですが~、なんとか終了。なんですが~、さらに雪は降り続き、積り、雪に弱いヒースロー空港は3日間閉鎖。

heathrow-2010 heathrow-2010

ヒースローは床で雑魚寝状態の旅行者で一杯で、足の踏み場もなかったです。

まだ、まだ、沢山のフライトがキャンセルされていて、混沌とした状況が続いていた中、空港閉鎖3日目、私の予約していた成田行きのヴァージンアトランティックは飛んでくれたので、私には何の悪影響もなかったんですが~。

いや~、雪の時期の旅行のリスクについて、考えさせられた旅になりました。

フライトがキャンセルされた人たちはネットか電話での対応オンリーだったらしく、なかなか帰りの便の変更等が出来ないし、そりゃ~大変だったそうです。

heathrow-2010 va-2010

出発が確定したフライトが少なかったヴァージンのカウンターは、とても整然としてました。

 

【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 293 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA