全日空(成田⇒ロンドン)エコノミー搭乗記 2011年機内食



お昼の出発っていったって、成田だから朝早く出なきゃいけないので、会社行くのと同じくらいの時間に出ました。次からは羽田から行きたいわ~。

ana-2011

スターアライアンスのマイレージ貯めるかってことで、今回は全日空を使いました。 もちろん、エコノミーです。

全日空はエコノミーでも予約時に座席指定が出来るのが良いです。

ana-2011

シートベルトサインが消えて、飲み物のサービスが来たら、消化酵素=エンザイムのサプリを飲んでおきます。飛行機内ではほとんど動かないので、胃腸の消化力を助けるために飲んでおくと違います。

ana-2011

そして、程なくして昼食。全日空のエコノミーは2種類から選べます。
私は海の幸のクリームソース バジル風味を選びましたが~、味が濃いだけで中身が無い、炭水化物祭り~な感じだけで、ちょっと選択大失敗~!

もう一方のビーフハンバーグの目玉焼き添えBENTOの方が、 カロリーは高そうだったけど、美味しそうでした。

ana-2011

デザートはハーゲンダッツのミニカップ。

ana-2011

成田発のロンドン線では、従来のシートピッチ(前の座席との間隔)が7.5cm広くなっていて、 フットレストが付いていて、スライド式のリクライニングになっているボーイング777なので、いつもより 少し楽に過ごせたような気がします。

ana-2011

食事以外の機内のお楽しみといえば、機内エンターテイメント。

ヴァージンアトランティックは超~充実な内容で文句なしの満足フライトだったんですが、ANAはそこまでの充実さはなかったにしても、 12時間のフライトを過ごすのには、 そこそこの内容量でした。

でも、往復便ともに、同じ内容なので、復路は映画も見るもの、聞くものに困ったんですが、ちょうどラッキーなことに、オーディオ部門で大好きなホール&オーツの特集されていたのに助けられました~。


ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える Blu-ray & DVDセット

ムービー部門で良かったのが、ハングオーバーのシリーズ。
コメディで異例の全米メガヒットを記録したというだけあって、 ずっとウフフ笑いしながら、一気に2シリーズ観てしまいました。

絶対、ありえない展開だけど、 アメリカ人だったら有りえるかも~という感じの超~アホな展開の、超軽い展開のアメリカ映画だったので、狭い飛行機の中でのストレス解消に大笑いが効いたみたいで、さほど寝れなかった割には、ロンドンに着いてもスッキリ、疲れなし。

ana-2011

ロンドンに到着前の食事(リフレッシュメント)で、こちらは選択の余地がない1種類のみで、 チキンビーンズシチュー トマト風味バラーライス添え。

見た目は冴えませんが、トマトビーンズが大好きな私にとっては、結構、美味しく食べられました。

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 293 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA