イレイジャーライブ後 @ レディング、イギリス 2011 



OLYMPUS DIGITAL CAMERA

楽し過ぎたギグが終わった後は、一気に寂しくなります。ステージ前で記念撮影したり、セットリストの撮影したり、 ファン同士の交流なんかが少しあったり。。。

一人参加の私も、周りのファンとテキトーに仲良くなって、テキトーに一緒に写真撮ったりして、なかなか楽しんで、テキトーにサヨナラしてきました~。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、最後にグッズ売り場で、迷いに迷って、プログラムとTシャツ2枚をお買い上げ~。終演後にグッズがたくさん残っているライブって、スタンディングの場所取りで忙しかった者にとっては有難い~。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あまりに楽しすぎたため、明日買う予定だったグッズを買って、 コートをクロークを取りに行って、トイレに行って、準備万端。

ツアーバスが楽屋口に停まっています~!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

楽屋口に行ってみたら、すでに20~30人くらいの程よい人数の人達が集まってました。おっと、 良かった~、グッズ買っておいて♪  このくらいだったら、サイン貰って話せるよ~! これより多くなると、握手さえも難しいことも多いんですわな。

 

PB040239-bf.jpgPB040242-bf.jpg

わ、来たっ!

大体、1時間弱待ったと思います。11月の初旬だったので、 それほど寒くなかったので良かったです。

イレイジャーは、いつも丁寧に出待ちファンにサービスしてくれます。アンディは自らサインペンを持って出てきます。

「日本にも来てね!」って行ったら、 「うん、行くよ!」と、軽すぎるリップサービス~ありがとう。終始、丁寧に全員に目を配って、 目を合わせると、ちゃんとニコッと笑って、 各々のリクエストに応じてくれていた、心優しいおネエさんでした。

ちなみに~、小雨が降っていて、コートの中でグッズを抱えてたので、 私のデブ、ちょっと割り増しになってます。。。念のため。

PB040243-bf.jpgPB040245-bf.jpg

右の写真、ピンボケボケちゃって申し訳ない画像なんですが、 ヴィンスはこっち向いてVサインしてくれてます(笑)

ヴィンスにも「日本にも来てよ!」って言ったら、 「う~ん、僕、東京大好きだしね、行きたいよ、行きたいんだけどね、 シンセとかセットとか全部持っていくと凄い金かかるでしょ。 だから、それには東南アジアツアー組まなきゃいけないんだよね。 なにしろ遠いでしょ、日本って。」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

はい、わかってたけど聞いてみました。 結局、プロモーター次第ってことよね。 なのに、これまたご丁寧に正直なお答え、ありがとう~ございました~。

こんな話をしていたら、 ヴィンスと一緒に写真撮るの忘れてしまった~(爆)結局、2人は30分くらいあれこれサービスしてくれてました。で、小雨の中急ぎ足で10分弱、ホテルに戻れたのは大体0時近くでした。

 

 




 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 292 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA