レディングの街と会場のヘキサゴンを偵察~。



reading-2011

Rail Air Coach という高速バスで、ヒースローから直通でレディング(Reading)まで約40分位。 ロンドンへ一旦、入ってから電車で来るより楽かも。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロンドンから約60km、約30分、人口約15万人の、 とても小さな街。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ロック・ファンにとっては、毎年、8月に開催される夏フェス、 レディング・フェスティバルの開催される場所で有名です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そんなロンドンのベッドタウンの普段の日中は、昼間からシャッターが閉まったお店も多く、 ちょっと寂れた感じの通りもあったりしますが、

全体的には、特に何があるってわけじゃないみたいだけど、 こじんまりしているからわかりやすくって、一通りのものは揃っていて、滞在するにはとても便利な街だと思いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上のモールっぽいビルを超えてもう少し歩いたところで、ペンタホテル・レディングが見えてきます。

初めて訪れる地での出待ちをしそうなライブ観戦の場合は、ライブ当日の日中に時間があったら、出来るだけ「夜遅くまで出待ちをしても、歩いて帰れそうだな」とかいう事前チェックをしに 、会場付近をウロウロしながら街散策して自分を安心させてます~。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここのホテルの裏がライブ会場のヘキサゴンなので、出待ちをする予定がある場合は、イビスやノボテルよりは少し高めの値段設定ですけど~、このホテルを利用する方が安全で簡単だと思いま~す。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ヘキサゴンの周りには何にもなかったような。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しょうがないので、8角形の会場=ヘキサゴンの周りをウロウロ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

チケットは持ってるんで、ボックスオフィスは関係ない、と。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あと、会場入り口や楽屋口などをチェックし~の、と思ってたら、 楽屋口付近にはもう、ツアーバスなどが停まってたから~!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

で、結局、面白い物はなさそうだったんで、遅い朝食をThe Oracle(オラクル)というショッピングセンターの中の、お馴染みカフェチェーン店COSTAでサンドイッチとコーヒーで。

平日、昼間、ベッドタウンの街、人のあまり居ないだだっ広いショッピングモールの中の、ゆったりとし過ぎるカフェでま~ったりして、しばらく「ここは一体どこでしょう?」状態。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

テスコのチョコフレークばくばく。

ロンドンへ高速で30分というロンドン通勤圏で、 一通りのものは揃っているという便利な街で、ミニ川口とかミニ北千住といったイメージかな~と。

もっと探せば可愛いティールームなんかあったかもしれないんですけどね~、何にもないと思ってるこの時点でも、何故かと~っても居心地が良くって、何故か好きになってしまいましたw 

 





にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 290 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA