dsc07255

レアル・マドリードの本拠地、エスタディオ・サンティアゴ・ベルナベウ(Estadio Santiago Bernaeu)は、マドリード市内のビジネス街の中心地区にあり、地下鉄10号線のサンティアゴ・ベルナベウ(Santiago Bernaeu)駅の側にあります。

dsc07256

試合日の2日後にしては、スタジアムの周辺に沢山のツアーバスに、沢山の人。さすが世界のレアルw

dsc07259

この凄いツアーバスに乗ってきた人達と同じく、この日は私もレアルのスタジアムツアーに参加するために、またこのスタジアムに戻ってきました。

dsc07261

ツアーはよくあるようなガイドが各グループを引率してスタジアムをガイドして回るタイプではなくって、それぞれが勝手に進んで見て回っていくアーセナルのエミレーツスタジアムと同じタイプ。

dsc07264dsc07265

なので、スタジアムツアーのチケットはネットでも購入できますけど、当日に窓口でも難なく買えます。

dsc07266

こちらから中に入ってスタートです。

dsc07267dsc07269

荷物のX線セキュリティチェックがあります。

dsc07270

階段を相当登って、スタジアムの上層階からスタートです。

dsc07271

サンティアゴ・ベルナベウは1947年に開場したサッカー専用スタジアムで、収容人数は約81,000人。1943年~1978年までの黄金期の会長、サンティアゴ・ベルナベウにちなんで命名されたスタジアム。

dsc07274dsc07273

上の方の席の傾斜が凄くて、横に移動するのがちょっと怖かった。でも、そんな上からでも各選手の認識ができるくらいピッチは意外と近く感じられて、とても見やすくなっていました。

dsc07279 dsc07280

スタジアムから見た周辺。

dsc07283

スタンドから出て、ミュージアムへ向かいます。

dsc07286dsc07288

ところどころにちゃんとトイレもあったりして、さすが!気が効いてます。

dsc07292 dsc07293 dsc07297

ミュージアムの展示の仕方も照明効果が良く生かされてて、とても素敵で迫力あるスペースになってます。ただ、もー人が多すぎて、暗闇のミュージアムの中での芋洗い状態はかなり堪えますw

dsc07301 dsc07309dsc07323 dsc07330dsc07333

でも、ある意味ボリュームあり過ぎるミュージアムでもあったりします。

dsc07334

途中、カフェスタンドなんかもあったりして、気が利いてるというか、しっかりしてるというかw

dsc07335  dsc07342

とにかく、この日のスタジアムツアーが凄い人過ぎて、途中で何度もストップしてしまい、後にも先にも勧めない状態で約30分位、スタジアムのスタンドで並び続けていました。。。爆

dsc07346

dsc07353

dsc07355dsc07354

ベンチに座っての記念撮影は大人気で長蛇の列。かなりの時間まっても座れそうになかったのでギブアップ。

dsc07358

VIPエリアの座席。

dsc07359dsc07360

トイレももちろんレアル色w

dsc07361 dsc07362dsc07365

プレスセンターでの撮影もやってなかったり、ロッカールームもシャワールームも見れなかったりと、ちょっと私的残念ポイントが多かったかなw

 

365日【最低価格保証】スペイン・マドリードの人気&おすすめホテル☆

Similar Posts:



   

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村