DSC01478

リバプールFCのスタジアム、アンフィールドからバスで市内中心部に戻り、マンチェスターに戻るにはまだ時間があったので、

DSC01479

リバプール・ワンあたりのショッピング・エリアを通り過ぎて、

DSC01482

マージー川沿いのアルバート・ドック辺りをぶらついてみることにしました。

DSC01484

アルバート・ドックは、世界文化遺産にもなっている港町リバプールのマージー川沿いに、1800年代半ばに設置された貿易倉庫で、1980年代に再開発されたんだそうです。

DSC01485

あのタイタニック号の資料が豊富に展示されているマージー海洋博物館や、

DSC01486

リバプール博物館、

DSC01488DSC01490

近代・現代美術、特に英国北部のアーチストの作品が豊富なテート・リバプールなども、行っておきたいスポット。

カフェやお土産屋さんなどが並んでる他、ちゃんと無料トイレもあるので安心ですw

DSC01493DSC01495

メジャーなアーチストのライブ会場に使われるエコー・アリーナ・リバプール(キャパ:約12,000人)もこのエリアにあります。

DSC01499

ビートルズファン必見のビートルズ・ストーリー。

DSC01497

ビートルズ・ストーリーの脇にはちゃんとスタバもありますw

DSC01504

マージー川眺めながらぼんやり。。。

DSC01508

適度に暗くなってきて、脚も疲れてきたあたりにマンチェスターに戻りました。

DSC01511

マンチェスターには、ピカデリーではなく、オックスフォード・ロード駅に着いたので、少しホテルまで歩くことになってしまいました。

オックスフォード・ロード駅の側には、ザ・スミスの初ライブが行われたクラブ、ザ・リッツがあったります。

 

 

Similar Posts:



   

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村