バルセロナ・サンツ駅(Estación de Barcelona Sants)

マドリードのアトーチャ駅からバルセロナ・サンツ駅(Estación de Barcelona Sants)へAVEで約2時間半強、ほぼ時間通りに到着し、駅から市内フォーラム地区にあるホテルまでタクシーで€20(約2,700円)。

ホテル バルセロナ プリンセス(Barcelona Princess Hotel)

バルセロナへは当初の予定より1日早く入ることに変更したため、バルセロナ1日目ののホテルは追加で取ったホテルに泊まりました。

グランプリファイナル(GPF)の会場でもあるCCIBの側にある3つのホテルの1つで、大会のオフィシャルホテルにもなっていたホテル バルセロナ プリンセス(Barcelona Princess Hotel)です。

オフィシャルになっていたので、大会期間中はすぐに満室になっていたんですが、その前日までは他の2つのホテルより安い価格で出てました(こちらも エクスペディア にて予約)。

ディアゴナル通り沿いにあり、ディアゴナル・マル(ショッピングセンター)の隣に位置してます。

ホテルの目の前の停留所からツアーバスが発着したり、地下鉄マレスメ・フォーラム駅(El Maresme-Fòrum)までは約100m、カタルーニャ広場、ランブラス通りまで地下鉄で15分。 ホテルの客室数は364室で、プール、ジム、サウナ完備(だけどまた使わなかった…)。

ロビーの昼&夜。

ダブルルームのシングルユース(朝食なし)

比較的お安く取れたお部屋は、ダブルルームのシングルユース(朝食なし)。

ダブルのベットは広くて快適だったけど、部屋の広さを含めて、2人利用だったら、やっぱりちょっと狭いでしょうね。

ビーチに近いホテルのせいなのかな、置いてあるテーブルとか椅子とか、とてもカジュアル。何故か部屋に2台あった電話。でも1台は故障中w

テレビの下には、セキュリティボックスと冷蔵庫がありました。冷蔵庫に入っているドリンクは全部無料でした(^^♪ でも、やはりこちらにもコーヒーセットはありませんでした。

クローゼットも1人分くらいの大きさ。でも、スリッパはフカフカで履き心地の良いものがちゃんと2組。

部屋の温度の調整がなかなか上手くいかず、しばらくの間汗だく状態だったので、冷蔵庫の中の無料ドリンクはホント助かりましたw

バスタブなしのシャワーのみ

この部屋のバスルームにはバスタブはなく、シャワーのみでしたが、このホテルの部屋の多くはシャワーのみの部屋が多かったみたいで、上のクラスの部屋に泊まっていた数人の人もバスタブなかったとか言ってました。

トイレとシャワーはちょっと暗め。

洗面台は、すぐ辺り一面が水浸しっぽくなってしまうという感じの、ちょっと不便なタイプ。

タオルやバスローブは2人分あったのに、アメニティは1人分のみw

アメニティは基本的なシャンプー、バスジェル、ソープ、レザーセット、歯ブラシセット、コーム、ヘアキャップのみ。

シティビュー

窓からはバルセロナ市内方面のシティビュー。下に見えるのがディアゴナル通り。

チェックイン後、隣のショッピングモールに入っているスーパーに軽食やお菓子を買いに出た後は、翌朝の公式練習見学に備えて早めにベッドへ入りました。

比較的リーズナブルな1泊だったから良かったけど、もう少し高いレートでの連泊だったらちょっと考えるかな。

 

バルセロナの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター

 

Similar Posts:



スポンサーリンク

   

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村