アボード・マンチェスター(マンチェスター)宿泊記 2013年10月



DSC02014
アボード マンチェスター (ABode Manchester)

マンチェスターでのホテルは、マンチェスター到着日に夕方からのサッカー観戦があったので、すぐに移動できるように、春に利用した駅近ホテル、アボード・マンチェスター(ABode Manchester)にしました。

地元の有名シェフ、マイケル・ケイン(Mickael Caines)のレストランが入っていることで人気だったりするそうです。

DSC01811

このホテルの建物は1878年に建てられたそうで、その昔の趣を生かしながら、

DSC01814

モダン・ブリティッシュ・スタイルにデザインされているという、比較的エコノミーだけど、気持ち良く泊まれる、便利なホテルだと思います。

スタッフは若くてフレンドリーな人が多く、チェックインの時にいきなり「今晩の予定が無ければ、私達と一緒に遊びに行かない?」と声をかけられたのにはビックリ。

あ、残念ながら女性スタッフからですけど。

で、「これからサッカー観戦なんだ」というと、「え~、日本からマンチェスターに一人でサッカー観戦なんて凄い!。信じられない~!」と大騒ぎされてしまいました。

ま、こんなことは稀ですが、マンチェスターの人は結構、フレンドリーです。

DSC01052DSC01053

お部屋は春と同じくダブルルームのシングルユースだったんですけど、ちょっと小さ目のお部屋でした。

DSC01055

狭目なんだけど、天井が高いんで意外とガラ~ンとした感じです。

DSC01068DSC01056 DSC01057

冷蔵庫なし、無料ミネラルウォーターなしですが、電源は十分ありました。

DSC01058

あと、今回は部屋にセイフティボックスがありました(ホッ)。

DSC01043

バスルームも前回のお部屋より小さめですが、

DSC01046

バスタブ着きで、バスタオルもすぐに温かくできるタイプなんで、まぁ合格www

DSC01047

シンクは小さ目で、歯ブラシやコスメ等を置くスペースは無く、少し使いずらい点もありましたが、

DSC01050

このビッグサイズのグレープフルーツ風味だけのシンプルなアメニティが気持ち良く、こちらもまぁ合格www

DSC02022

部屋の窓からは同じレベルの人気ホテル、マルメゾンが見えました。

 

アボード マンチェスター (ABode Manchester)





にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

kumaholic
About kumaholic 290 Articles
マッドチェスター音楽とアーセナルのファンで、イギリスへのライブとサッカー観戦旅行が趣味の東京のベテランOLです。好き勝手なスケジュールで、自分都合のホテルとエアーを利用するコスパの高い個人旅行を目指していま~す。

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*


CAPTCHA